yomogiu381017.jpg
刈谷市立衣浦小学校
     石細工クラブ
活動期間 2012.4.17〜2013.2.25 (11回)
   石細工の感想
         四年  Y.O.(男)

 四年生になってクラブが始まりました。ぼくはラッキーなことに第一希望の石細工に入れました。石細工はデザインを考えて、あとはひたすらほるだけで、とてもかんたんだと思ったけれど、やってみるとむずかしいことがいっぱいでした。
 はじめにデザインを決めるのがむずかしかったです。ぼくはまだ四年生なのでむずかしいデザインは無理だと思い、丸い物を考えました。そして、カービィに決めました。もとの石はサイコロの形なので、デザインは前後左右上下六つの面から見たカービィを描き、石にも同じように描きました。
 次に石をほるのもむずかしかったです。大きくかけてしまうと、しゅうせいするのが大変でした。完成してうれしかったです。
     星を作った
         五年  K.T.(男)

 ぼくは、最初に星を作ろうとしたけど、「自分は図工があんまりとくいじゃないから、うまくできるかなあ」と思いました。やってみたらおもしろくて、ちょっとしっぱいもあったけど、色をぬったらとてもよくなって、うれしかったです。
 始めたのは最近だと思ったのに、もう終わってしまったので、時のたつのは早いなあと思いました。いい作品ができたので良かったなあと思いました。ちょっと図工がとくいになったかなと思います。
   石細工クラブに入って
         六年  M.O.(女)

 私は、石細工クラブに入って「入ってよかったなー」と思ったことがあります。それは講師の先生が優しくて、しゃべりながら楽しく石細工の作品を作れたところと、石をほったりするだけじゃなくて、ほった作品に自分の思いどおりの色をつけたり、こうやって作文を書いたりできるからです。
 石細工クラブに入ったおかげで、いままで体験したことのないことができて小学校の思い出が増えて、入ってよかったなあと思いました。
 もうすぐ私は小学校を卒業して中学校に行くので、石細工クラブで教えてもらったことを中学校の授業などでいかしていきたいです。
   楽しかった石細工クラブ
         四年  Y.M.(女)

 最初は、石がちょっとかたくてぜんぜんほれませんでした。でもふくろうおじさんがやさしくおしえてくれたり、アドバイスをしてくれたりして、すごく楽しくやれました。
 たまにかたいところをほってくれてありがとうございました。石細工クラブに入れて本当によかったです。もし、また機会があったら石細工クラブに入りたいです。いろいろおしえていただきありがとうございました。楽しかったです。
    ふくろうおじさんの石細工
         六年  R.E.(男)

 ぼくは、ふくろうおじさんの石細工でふくろうを作りました。理由は石細工の先生がふくろうをたくさん作っていたから、ぼくもちょう戦してみました。こだわった点は耳の立体感です。先生からもほめてもらえました。
 第四回のときに先生からばら水晶をもらいました。うすいピンク色です。すごくきれいで形がいいものをもらいました。
 目に玉を入れてもらえば完成です。すごく楽しみです。石細工が終わってしまうのを考えるとすごく悲しいです。
   石細工クラブ
         五年  Y.K.(女)

 私が石細工クラブに入った理由は、昨年石細工クラブをやってとても楽しかったからです。今年はふくろうを作りました。
 形はふくろうになったのでよかったです。友達とアイデアを出し合ったりしながら、石をほるのがとても楽しかったです。なので私はクラブの時間が楽しみでした。
 むずかしかったところは、頭と体の間のくぼみです。どういうふうにけずればいいのかわからなくて、ふくろうおじさんに手伝ってもらいながらがんばりました。石細工クラブはとても楽しかったです。
yomogiu381016.jpg
yomogiu381015.jpg
yomogiu381014.jpg
yomogiu381013.jpg
yomogiu381012.jpg
yomogiu381011.jpg
yomogiu381010.jpg
yomogiu381009.jpg
yomogiu381008.jpg
yomogiu381007.jpg
yomogiu381006.jpg
yomogiu381005.jpg
yomogiu381004.gif
yomogiu381003.gif
yomogiu381002.gif
yomogiu381001.gif