岡崎市夏山町にある夏山八幡宮の火祭が,10月14日に行われました.今年は神男たちが神殿で神事を行う頃に到着し,神事の様子も詳しく見ることが出来た.獅子舞の様子も写真に撮れ,今までの火祭の情景に加えるものが出来たかと思う.
 火祭は,生木をうず高く積み,古式に則った仕方で起こした火で点火する. 生木はバチバチと音を立て燃え上がる.神男は鬼の面を着け,燃え盛る火の中から火の付いた木を取り出し,これを持ち人々を追いかける. 境内中を走り回り,皆を追いまわす.
 祭りの参加者たちは,鬼をけし掛けるために「ボケ!,ボケ!」と大声で囃す.火を当てられると,厄除けになるというが,人は当てられないようにと逃げ回る. 
 子ども達は,燃え盛る火の周りを鬼に追われて走り回る. 撮影をしようとする小生も鬼に追われてカメラを構えながら必死で逃げた.
蓬生 まほろばの里 TOP
円跡寺と徳養寺
高石飛・どんど淵
向田の夕日
おシャグチさま
秋葉神社祭礼
熱田神社
三河富士初日参り 2007
延命地蔵尊
切越 八面さん
夫婦檜・寺野大楠
夏山八幡宮火祭り 2001
キタロー村 2007初夏
額田 清遊窯