ハングル
(ハン=偉大な、グル=文字)
ハングルは28字からなる文字で
現在では4字が使用されず、
24字だけ使われていますが、
すべての音を完璧に表記できるだけでなく
習いやすくまた使いやすい文字体系です。
hanguru
訓民正音

kunminseion

当時まで使われていた漢字は、中国語表示するための文字体系であるために、
韓国語を話す一般の人たちが使うには難しかった。
そこで世宗25年(1443年)に、朝鮮王朝4 代目の王である、セジョン(世宗)大王が、
ハングル表記に適合した文字体系を作り上げ、これを「民に教える正しい音」と言う意味で、「訓民正音」フンミンジョンウムと名付けた。
国の語音、中国に異なり、文字と相ひ流通せず、故に愚民、言はんと欲する所有れども、終(つ)ひに其の情を伸ぶるを得ざる者多し。予此れを憫然と為し、新たに二十八字を制(つく)り、人々をして易く習ひ、日用に便たらしめんと欲するのみ 國之語音、異乎中國、與文字不相流通、故愚民、有所欲言、而終不得伸其情者多矣。予為此憫然、新制二十八字、欲使人人易習、便於日用矣
(訳)
わが国の語音は中国とは違い、漢字・漢文と互いに通じないので、愚かな民は言いたいことがあっても、その意を述べることのできない者が多い。私 (世宗)はこれを憐れに思い、新たに28字を作り、人々が簡単に習い、日々用いるのに便利なようにさせたのである。

ハングルのように一定の時期に特定の人がすでに存在している文字から直接に影響を受けないで独創的に新しい文字を作って一国家の公用文字として使用するようにしたのは世界的に類例がないことです。
あらゆる音をそのまま表記できること、創製者と日時がはっきりした 世界唯一の科学的文字であることからユネスコ世界文化遺産に指定された。

next

クリックして下さい