選手宣誓の「やまびこ」渋川 大樹選手
 

市民ナイター始まる

  7月3日「夏の風物詩」と謳われた恒例燕市民ナイターソフトボール大会の開会式がスポラン室内練習場で行われた。今回は折からの雨風が強く、室内での開催となった。つまり、お楽しみのホームラン競争も中止となり、愛好者はガッカリ。           

 さて、開会式に戻ろう、選手整列の後、前年度優勝の小中川バファローズから優勝旗・優勝杯の返還があり、続いて大越会長の挨拶と続き、選手宣誓。今年は、抽選会で2番を引き当てた「やまびこ」から渋川大樹選手が堂々の選手宣誓。後、亀山審判長からルールの一部改正の話に続き事務局から事務連絡が有り19時20分にお開きとなった。今年も、怪我に気を付けて頑張ってください!!

※ 燕秋桜、北信越大会の結果は、「対外試合報告」を観てください。