優勝の藤進会         準優勝のポリッシュ
 

市民ナイター藤進会が優勝

  7月3日から始まった市民ナイター大会は、暦の上では秋の立秋の日8月7日、決勝戦が行われた。小中川バファローズの7連覇を阻止した黒のTシャツの藤進会に対し、死地から蘇った赤のTシャツのポリッシュ。先取点は赤のポリッシュが先ず2点、負けじと黒の藤進会も追いつき逆転。大技小技の攻防で、最終的に藤進会が14対10で42年ブリ「探すのに苦労した)・2回目の優勝を飾った。最優秀選手に藤進会の渡辺貴行選手、優秀選手にポリッシュの吉田早希選手を選出し表彰式の幕を綴じた。

 

※ 燕秋桜、北信越大会の結果は、「対外試合報告」を観てください。