宣誓をする協和クラブ大箭主将

 

平成29年度開幕式挙行

  4月17日、スポランに於いて、今年度の開幕式を行った。天候は雨がぽつぽつ当たってきた上に、強風が吹き荒れ、役員協議の結果、式典は室内で、試合はグラウンドでの方針で、室内練習場に場所を移し、式典が始まった。開式宣言の後、前年度優勝チームを代表し、クラス別?リーグ戦で優勝した「協和クラブ」が優勝杯を返還、会長が挨拶し、続いて来賓の櫻井県議が祝辞を述べ、恒例の選手宣誓を同じく協和クラブの大箭主将が宣誓し、事務局の連絡事項の説明が有り。40シーズン・45回目の大会の開幕式を終了した。

 因みに、今季初の試合は強風のため、中止になり、5月末の試合に延期された。これからも皆さん頑張ってください。