yurai
     
tukinoki  

秋田県指定天然記念物
浅舞のケヤキ
通称 槻の木

昭和四十三年三月十九日指定
所在地 平鹿町浅舞字浅舞二一九
所有者 社会福祉法人 浅舞感恩講

指定当時で樹齢五百年以上、幹回り8.3メー トル、樹高35メートル、枝張り30メートル あったが現在は枝が伐採されている。 木の由来については栽植か自然生のものか、又 いつ頃のものかはっきりしていません。 江戸時代、この木の西側に御役屋が建てられ、 明治初期まで平鹿郡の司法、行政の中心であった。 御役屋の門は浅舞感恩講保育園に移され、今も 残っています。