キリスト教は初めて

ホーム キリスト教は初めて メッセージ 集会案内 写真 

地図 (音声配信)入門メッセージ 連絡・リンク

 

私がイエス・キリストを信じる理由

牧師 山崎 正弘  

 

私は19468月に鹿児島県で生まれました。

●私の父が小学校2年生の時、結核で亡くなりました。その時は、幼いのであまり感情は動きませんでしたが、一つの大きな事実を見せられました。「人は必ず死ぬ」ということです。これは私には大きな問題でした。しかし、私がイエス・キリストを信じるきっかけにもなりました。自分は死ぬために生きるのか?そこに何の意味があるのか?あるいは他に道はないのかと常に考えるようになりました。その為に何も手につかなくなりました。

1965年、鹿児島から横浜に来て日産自動車に入社しました。一人での生活が始まりましたが、希望や意欲がわかないので大変苦しみました。そんなある日、23歳の10月14日近くの商店街を歩いていましたら、キリスト教会の集会案内をしている人々に出会いました。すると丁度その時、天が開いたようで、又私の心も開いたのでしょう「これが私が23年間求めていたものだ。」という声を聴きました。

●このような体験をしたものですから、すぐに教会に飛び込みました。初めから全てが解ったわけではありません。しかし、聖書のヨハネ316にある「神は実にその一人子をお与えになったほどに世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく永遠のいのちを持つためである。」ということばを聞いたときに、これは本当のことばだ、聖書は正しい、死んで終わりだと思っていた私の考えが間違っていたと解り、これからは神を信じイエスを信じると決心しました。

それから30年経ちますが、今も変わらずに信じ牧師になりました。

 

 

 

あなたにも信じてほしい理由

○イエス・キリストと言う名前は、イエスとキリストを合わせた呼び方です。イエスと言う名は、クリスマスの日に生まれ、33歳で十字架にかけられた方の名前であり、キリストととは真の神が全人類を救おうと計画してダビデと言う人に約束された救い主と言う意味です。ですからイエスがキリストであると信じて受け入れるならば、だれでも真の神からの救いを受けるのです。

○この救いを受け入れますと、お金では買うことの出来ない本当の幸福を得ることが出来ます。

一、平 安

人は、真の神に出会うことにより初めて平安になれます。その結果良い対人関係を持つことが出来、家庭崩壊からも守られます。

二、健 康

生活が規則正しくなるので、知らずの内に健康になるし、又たとえ病んでいても祈ることにより癒しを受ける事が出来ます。

三、豊かさ

働くことが祝福であり、意欲もわいて来るので豊かになって来ます。又経済的な面だけでなく、心も豊かになり与える人になります。

四、希 望

これは、真の神がイエスを墓の中から三日目によみ返らせた事によって与えられた最高のプレゼントであり、あなたも私も信じる時に新しい体と新しい国を相続する望みを持つようになります。

○私達が大切な事を決める時には、互いに契約書を交わします。真の神もあなたと契約を結ぶ事を願っておられます。信じるという行為は私達の側からのサインです。教会はあなたを助ける為にあります。是非一度、教会にお出かけ下さい。お待ちしております。

 

更に興味を持たれた方へ

聖書超入門

入門コース

聖書とは(音声配信)