本文へスキップ

世界標準の中国武術段位制に準拠した練習プログラムを推進しています。

これまでの活動をまとめた映像を限定公開中です。こちらの特設ページにてご覧ください。

「陽光を浴びながら運動しよう。:陳式太極拳などを体験できます。」

太極拳 横浜武術院ではどなたでも気軽に太極拳、健身気功、五禽戯などが学べるように、体に無理な負担がかからない正しい功法を説明しております。
太極拳については、世界標準の中国武術段位制の陳式太極拳に基づいた練習プログラムを組んでおりますので、中国現地にて認定書の取得に挑戦することも出来ます。
体験は自由参加です。日吉の丘公園、鶴見川河川敷で運動することで、どなたでも爽やかに一日をスタートすることができます。

「カンフーの資格を取得しよう。:世界標準の資格に挑戦できます。」

太極拳 横浜武術院では中国武術段位制の資格を取得することが出来ます。2013年8月の香港国際武術大会においては出場メンバー全員が段位認定を受けることが出来ました。
カンフーに関する資格は複数ありますが、英検とTOEICを例に挙げると、カンフーの世界におけるTOEICの取得を目指すことが出来ます。
英検は基本的には日本でしか通用しませんが、TOEICは世界のどこでも通用するグローバルスタンダードな資格です。日本国内での認知度はまだまだ低い資格ですが、本場の中国武術協会が発行する認定書を手にしてみませんか?

「カンフーの成果を試そう。:国際大会に選手団を派遣しています。」

中国武術の大会 中国武術の国際大会は中国国家体育総局の武術運動管理中心、そして国際武術連合会が国際武術界での基準を統括し、競技ルールの制定、運営などを行っています。
横浜武術院からは武術隊のメンバーが2013年8月5日〜9日の日程で、第8回香港国際武術大会および中国武術段位制技能検定大会に出場しました。
長拳、剣術、刀術、蟷螂拳、猿棍、翻子拳、陳式太極拳など国際武術段位を含む項目に7名を派遣して、合計17個の金メダルを獲得しました。

「カンフーで健康になろう。:医療分野での出張指導も行なっています。」

太極拳の指導 日本人で初めて本場の五禽戯を習得した指導者として、運動による健康増進活動にも力を入れております。
五禽戯とは、有名な三国志の時代に「神医」とよばれた“華侘”によって創作された運動の総称です。 身体の「腎・肝・脾・心・肺」の五臓六腑を意識的に活性化できるように創られた優れた体育運動です。
病院でのリハビリテーション、医師や看護師の方への健康運動の指導、企業福利厚生施設などでの健康リフレッシュ太極拳、五禽戯指導など多くの実績がございます。

「カンフーの本場へ行こう。:中国現地の団体と交流があります。」

横浜武術院は中国の上海体育大学武術隊や復旦大学武術隊と交友関係があり、海外研修で本場のカンフーを学ぶことが出来ます。朝一の現地の方々の太極扇の練習に飛び入り(?)で混ざることも出来ます。

      

練習の後には市内散策や中国ならではの武器屋での買い物なども楽しめます。練習だけでなく、武器屋、博物館など武術に関連する施設を巡ることで、武術の「文化」を学ぶことが出来ます。

     

Yokohama Wushu Institute横浜武術院

横浜武術院事務局:
〒223-0053
横浜市港北区綱島西4-6-10
サンライズ綱島102

TEL :045-547-5241

E-Mail:
yokohamabujutuin@yahoo.co.jp



横浜武術院紹介映像


カンフーショーの映像


2013年 香港国際術大会の映像


2014年 演武交流会の映像



みんなで楽しく、現代ストレス社会に負けない力を中国武術、カンフーで養いましょう!