市長との協定書
 
   1 協定書
               
            
  2 経緯
    2006年7月4日 四日市NPOセクター会議において、市政に市民の意見が反映される仕組み
          について研究開始

    2008年8月13日 四日市市長選挙立候補予定者に対し、市長直属の市民機関について協定書を
          締結することを運営委員会で決定

        9月14日 協定書原案作成。四日市NPOセクター会議全体で検討のうえ方針決定。
        924日 協定書案完成
       10月 2日 岩名秀樹氏の事務所を訪問(4NPOの代表者+事務局)協定書の申し入れ
       10 7日 田中としゆきさんの事務所を訪問(4NPOの代表者+事務局)
          協定書の申し入れ

       10月 8日 田中としゆきさんから、協定書に署名する旨の電話があった。
       1015日 岩名秀樹さんに、協定書の回答について督促の電話を入れる。
       1016日 岩名秀樹さんの事務所を訪問(代表・事務局長)。
          署名はできないとの回答があった。

                同日、運営委員会メンバーに、岩名さんとの話し合いの内容と、田中さん
          だけと協定書を公開で締結することについて最終意思確認のメール送付。

      10月19日 田中としゆきさんとだけ協定書を公開で締結することについて合意。
         
田中さんの事務所を訪問(代表)し、協定書の署名式の日程等を決定。
      1020日 協定について記者発表。
      1026日 岩名さんから、協定書に署名できない理由が文書で届き、マスコミにこの
          文書を配布するとの連絡があった。

           これに対応する四日市NPOセクター会議の考え方を作成。
       1027日 考え方について運営委員の了解が得られる。記者発表。
       1028日  四日市NPOセクター会議と田中としゆき氏との間で政策協定締結
                     13:0014:00  新四日市ホテル4F 梅の間
                    

   3 マスコミ報道資料
         
伊勢新聞(08/10/29)   
         ・
伊勢新聞(08/11/3)     
         
朝日新聞(08/11/22)