やまだ整骨院/北九州市小倉北区三萩野/北九州市 交通事故治療/小倉北区 交通事故治療/北九州 交通事故治療














低周波電療法とは
低周波(1~999Hz)は
電気刺激のことで
鎮痛効果、
血行促進、マッサージ効果などが
あります。
首肩痛、腰痛など主に表面の
痛みを取り除くのに有効です。

中周波電療法とは
1000〜9999Hzの電気刺激
のことで身体の深部まで
電気刺激が到達し深部の
痛みを取り除くのに有効です。

低周波

中周波
マイクロ波とは
電子レンジに似た周波数を
発する温熱治療器のことです。

赤外線温熱器は皮膚表面を
温めるのに対しマイクロ波は
身体深部まで温熱効果が
届き、深部にある筋肉などの
血行を促進し痛みをやわらげる
効果があります。


超音波エコーとは20000Hz以上の
高い周波数を体内に入射し、反射して
戻ってきた超音波情報を画面上に
表示します。

従来レントゲンでは観察できなかった
筋肉、腱、靭帯も観察できます。
※放射線のように人体に悪影響を
及ぼすことはございません。
超音波治療器とは1秒間に
数百万回という高速度振動
マッサージで患部を立体的に
温めることができます。


手技によるマッサージの数倍の圧力を
患部に直接与えることができます。
一つのプローブで3MHz、1MHzに
対応しており、患部の浅層と深層で
使い分けることができます。


超音波浴治療器とは水中に気泡を
噴射させ、その気泡が患部に当たり
破裂した瞬間に超音波が発生します。

超音波は深層の体液成分を振動させ、
摩擦効果で温熱マッサージ効果を
生み出します。
超音波は非常に細かな振動波なので
骨、細胞レベルまで到達します。

※骨折、捻挫後のリハビリ、冷え症、
しびれなどに効果があります。

ハイボルテージとは欧米で最もよく
使用されている治療法のひとつで、
日本でも治療効果が認められ新たな
治療器として効果を発揮しています。
 
従来の低周波との大きな違いは電圧です。
ハイボルト電流は150V以上の電圧を
加えることができ今まで届かなかった
坐骨神経、肩関節の深層まで神経や
筋肉の炎症を消炎することができます。



ホーム当院の医療設備骨盤矯正・指圧マッサージО脚矯正交通事故治療
スポーツ外傷施術室診療案内・MAPリンク集facebook