御正体山・石割山・大平山縦走

4月から続いている晴れの週末と一人山歩き
今回はあちこちの山からその堂々とした姿を眺めては気になっていた御正体山を目指した

天候が安定しており、調子もペースも悪くなかったので、
お目当ての御正体山からそのまま山中湖方面へと縦走

とにかく人が少なく静かなコースで、期待通りの新緑や静けさをたっぷり楽しむことができた


道坂隧道〜岩下ノ丸(1303.9m)〜御正体山(1681.6m)

富士急の都留市駅から朝イチの8:10のバスで登山口のある道坂隧道へ。
空いているかと思ったけれど、バスの席が埋まる程度に乗客あり。今倉山目当ての人が多そう。
道坂隧道から、ひとのぼりで尾根に出ると、あとは御正体山まで快適な尾根道歩き。
谷間から吹き上げてくるさわやかな5月の風を心地よく感じながら、
鳥の声だけがひびく静かな山道をひとり歩む幸せ。

小さなピークを3つぐらい超えた先、山頂までの最後の40分の急登はちょっときつかったけど
奥多摩とはまた雰囲気の異なるブナの森も素敵で、予定より随分早く樹木に囲まれた静かな山頂に到着。
ちょっと雲行きが怪しそうだったので手早く昼食を済ませて、山中湖方面へとさらに足を進めた。

道坂隧道
今倉山&御正体山の登山口

御正体山へ続く尾根道
伐採地なのか東方向の見晴しがよく西丹沢が見えた

ルイヨウショウマ

ユキザサが林床にかわいらしく咲いていた


目指す御正体山の横に真っ白い富士山!!

それにしても静かな道・・・
御正体山までに行き会ったのは2組だけ・・・

新緑はきれいだし
吹き上げてくる風も爽やか〜

木々に囲まれた岩下ノ丸(1303.9)
登ったり下ったり、アップダウンだらけ〜

スミレ咲く明るい尾根道

白く清楚な
エゾノタチツボスミレ

新緑の中、トウゴクミツバツツジが色鮮やか

気づいたら辺りはブナの森♪

鳥の声しかきこえない静かな森にたたずむ
風格あるブナの老木

2時間半弱で、御正体山の山頂に到着
最後の急登がきつかった〜



御正体山〜前ノ岳(1471m)〜中ノ岳(1411m)〜山伏峠分岐〜石割山(1413m)

御正体山から次の前ノ岳までは一気に高度を下げた。ふかふかの足元が気持ちがいい。
中ノ岳を超え、山伏峠への分岐を左にわけ、石割山へと続く尾根へ。
さすがに登り返しが辛くなってきて、ちょっとペースダウンしつつも一歩一歩、確実に。
石割山までのこの区間でも出会ったのはわずか1組のみ、本当に静かな道だった。
落葉樹林の新緑も美しく、初めてのお花との出会いも楽しめた。

山頂にひっそりかわいらしく咲いていた
ホソバノアマナ
久しぶりに出会えて嬉しかった♪

新緑のプロムナードが続くよどこまでも

雄しべ10本、トウゴクミツバツツジ

日向の草地にたくさん咲いてたシロバナノヘビイチゴ

送電線のある草地で展望が開けた
目指す石割山(左)はまだ遠いなあ・・・

どっしり大きい鹿留山かな?
今度登ってみよう

御正体山の山頂付近もすごかったけど
石割山へ続く尾根道沿いもバイケイソウ畑!

初めて出会えたお花
ハコネシロガネソウ

山中湖・平野方面

ルイヨウボタンが咲いていた!

鹿も食べないバイケイソウとトリカブトだらけ・・・

淡い新緑に包まれる谷間

すっかり根が浮いてしまっているのに
頑張ってる・・・

どっしりとした三角形のきれいな御正体山
右のピークは中ノ岳かな

随分遠くから歩いてきたなあ・・・

色鮮やかなクサボケが群生してた

大好きなフデリンドウ



石割山〜平尾山(1318m)〜大平山(1295.5m)〜飯森山〜長池山〜ホテルマウント富士入口

石割山山頂も思ったほど人はおらず静かだった。
見晴らしの良い気持ちのよい山頂で 山中湖、そして雲の合間に白い頭を出してくれた富士山を眺めながら小休止。
帰りのバスの時刻と地図を確認の上、前々から気になっていた大平山方面への下山を決断。
平尾山、大平山とも展望は素晴らしく、左手に山中湖と時折ちらっと姿を現す富士山を眺めながら歩く道も楽しかったけれど
1日歩いてきた後なだけに、各ピークへの登り返しはきつかった・・・
別荘地の中の車道を下り、山中湖畔に出てほっと一息、湖の西端のバス停から帰路についた。

大平山から振り返って眺めた御正体山と石割山が、遠く、大きかった。
歩いた距離はざっと17km程度。さすがにくたびれたけれど、縦走はやっぱり充実感が違う!

石割山山頂

山中湖と大平山方面
雲の合間に富士山が顔を出してくれた!(写真に写らず・・)

平尾山へと続く快適な道

ツヤツヤの花びらが目立つ
キンポウゲ

広々展望のよい平尾山の山頂

目指す大平山が大きい

色合いも形もオシャレなアケビの花
あちらこちらで見頃を迎えていた

大平山への登り返し、いったい何度目の登りだろう・・・

この尾根にはズミの木が多くて
少し下ってきたらたくさん咲いていた

大平山より、左が御正体山、右が石割山
御正体が随分遠くなったなあ・・・
大平山山頂からのパノラマ、富士山がまた雲の間から頭をのぞかせてくれた!

だ〜れもいない、広々とした大平山の山頂

ズミの花、蕾はピンクっぽいけど開くと真っ白

サクラスミレ
桜の花びらのように切れ込みのある花びらが目印

飯森山、長池山と更に小ピークを越え
車道を20分ほど下ると山中湖畔に出た

富士山駅からフジサン特急に初めて乗車
特急だけど、走る速度は普通列車と変わらない・・・(^^;
3両だけなのにパノラマカーまでついていた

乗車券+300円で広々快適〜な車内
このまま家まで連れてって!
大月までは快適、その後家までが遠かった・・・

BACK
直線上に配置