今熊山(505m)
2015/4/12

不安定なお天気続きだったこともあり、晴天予報に家でじっとしてはいられず
前日の夜思い立って計画した今熊山ハイキング

事前準備不足で良かった点(今熊神社の満開のミツバツツジ)も
悪かった点(トレラン大会との鉢合わせ)もあった一日・・・

それらをプラマイゼロと考えれば、山の春も桜も期待通りで、金剛の滝も見応えあり
近場で手軽なかなか良いコースだった

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
今熊山入口バス停〜今熊神社〜今熊山〜金剛の滝〜小峰公園〜武蔵五日市駅
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

<今熊山入口バス停〜今熊神社〜今熊山>

武蔵五日市駅からバスで10分足らずのバス停で下車し、今熊神社までしばらく車道歩き
田舎道をのんびり歩けるはずがやけに車通りが多く何故だろうと思っていたら
今熊神社のミツバツツジ目当ての車だった

人が多いのは想定外だったけれど、神社のミツバツツジの素晴らしさも想定外
桜とツツジの共演が楽しめて良かった♪

神社脇から比較的見晴しの良い道をぐいぐい登り今熊山に到着

民家の庭先

春色にぎやか

モミジイチゴ

道端にイチリンソウ一輪

ミツバツツジのちょっとしたトンネル

ミツバツツジの名所、今熊神社

山の斜面がミツバツツジのピンク色に
染まっている様子は見事だった

ピンク色の中にも濃淡があってとても優しい色合いに見えた



ツツジ斜面を見下ろしながら今熊山を目指した

ヤマザクラが山を彩る

ぐいぐい登ると見晴もよくなってきた

低山だけど眺めは悪くない

雰囲気の良い登山道

桜がまだ見頃

ヤマザクラがステキ

今熊山山頂


<今熊山〜金剛の滝>


山頂の社の脇でランチ休憩
静かな春の山を静かに楽しみにきたのに
不運なことに某有名登山家の名前を冠した大規模トレラン大会に遭遇してしまい
駆け抜けるランナーと応援の人たちによる喧噪に巻き込まれてしまってがっかり・・・

山頂からの金剛の滝への分岐までずっとトレランランナーに後から追い立てられながら歩く羽目になり
狭い登山道で危険極まりなく、大迷惑もいいところ・・・
挨拶すればいい、謝ればいいと思っているんじゃないだろうか・・・

個人で楽しむ分には良いと思うけれど、1000人を超える規模の人がもろい山道を走り抜けたら
どれだけ悪影響があるか主催者にも参加者にも考えてみて欲しい・・・

頂上の今熊神社、この先にお社あり

ソメイヨシノもまだ咲いていた

山頂の先の鉄塔より、五日市方面の展望

イヌブナの新緑が目にまぶしかった

トレランランナーが狭い道を駆け降りてくるから
危なくてたまらず、自然観察もままならなかった・・・

ミヤマシキミ
葉っぱのみかんの香りが爽やか

芽吹きの山の美しさにうっとり

1年に数日しか出会えないこの色合い

ヨゴレネコノメ

ユリワサビ

右のトンネルの奥に進むと・・・

金剛の滝
鎖につたって急な岩のトンネルをくぐった先に
現れる見事な滝、来てみて大正解!



シダやコケが美しい

ヤマメかしら?


<金剛の滝〜小峰公園〜武蔵五日市駅>

金剛の滝から斜面を登りかえしてメインルートに戻り、尾根伝いに小峰公園へ
小峰公園の桜は終盤とはいえまだまだ美しく、お花見散歩が楽しめた

セントウソウ

エドヒガン

オオシマザクラ

クサボケ

ニリンソウ

BACK
直線上に配置