八ヶ岳縦走(硫黄岳・横岳・赤岳・阿弥陀岳)
2010/7/31〜8/2

コマクサの素晴らしいお花畑
たくさんの高山植物
変化にとんだ縦走路
静かな森の中にひっそりたたずむしらびそ小屋
また訪れたい 八ヶ岳


<コース>
Day1:稲子湯〜しらびそ小屋(泊)
Day2:しらびそ小屋〜夏沢峠〜硫黄岳〜横岳〜赤岳(泊)
Day3:赤岳〜中岳〜阿弥陀岳〜行者小屋〜美濃戸〜美濃戸口



稲子湯〜しらびそ小屋

稲子湯から気持ちのよい樹林帯の中を2時間強登ると
ミドリ池の脇にひっそりと立つしらびそ小屋に到着
しらびそ小屋は、とっても居心地のよい空間で
静けさの中でくつろぎのひとときを過ごすことができた

小海線の松原湖駅からバスで30分
登山口の稲子湯

アキアカネがいっぱい飛んでいた

かわいいサワギク

美しい森の中を登る

初めて逢ったアオスズラン

ミヤマイボタ

清流から吹く風は天然クーラー!

トロッコ道だったのかな?


しらびそ小屋に到着

みどり池の横に立つしらびそ小屋

小屋のえさ場にやってきた美しいウソ

翌朝にはかわいらしいリスたちもやってきた

シラビソ林の中に静かにたたずむ小屋


おやじさん手作りのおいしい夕食


朝日に染まる


朝食は薪ストーブで焼いたトースト&淹れたてコーヒー
朝からすっかりくつろいでしまった。美味しかった♪



しらびそ小屋〜本沢温泉〜夏沢峠〜硫黄岳〜横岳〜赤岳(泊)

苔むしたシラビソやヤツガタケトウヒの森を抜け、森林限界を超えた後は楽しい稜線歩き
ガスで展望はなかったけれど、コマクサの見事なお花畑や次々に現れる
高山植物のかわいらしい花々を愛でながら、縦走を楽しんだ

早朝のシラビソの森の中を行く

ハデなオレンジ色のきのこを発見!きのこが多かった

シナノオトギリ

夏沢峠、硫黄岳はガスの中・・・

天狗岳方面

トウヤクリンドウがもう咲いていた

硫黄岳山頂(2760m)

硫黄岳からの下り

リンネソウに久しぶりに逢えた

コバノコゴメグサ

コマクサが満開

一面コマクサのお花畑!

シロバナもあった


横岳(2829m)


ガスが少しだけ晴れた

イブキジャコウソウが美しい

タカネシオガマ

タカネニガナ

チシマギキョウもたくさん咲いていた

大好きなウサギギクにも逢えた

赤岳(2899.2m)

ガスの中の赤岳頂上山荘



赤岳〜中岳〜阿弥陀岳〜行者小屋〜美濃戸〜美濃戸口

翌朝も山頂はガスに覆われたまま・・・残念!
名残を惜しみつつ赤岳から下り、中岳を経て、そそり立つ阿弥陀岳へ
岩場の登りはちょっとスリルもあって面白かった


ガスが少しだけ晴れた

中岳の先から見る阿弥陀岳

ミネウスユキソウ

阿弥陀岳(2805m)

タカネグンナイフウロ

タカネコウリンカ

ガスのかかった森も美しい

行者小屋へと下る

横岳方面が見えてきた

ようやく赤岳が見えた

林床を覆い尽くす苔が美しい

コキンレイカ(ハクサンオミナエシ)

コバノイチヤクソウ

静かな樹林帯をひたすら下って
美濃戸口へ

BACK

直線上に配置