南アルプス縦走(塩見岳・間ノ岳・北岳)
2010/7/18〜7/20

直前まで降り続いた豪雨の影響もなく
梅雨明け直後の晴天に恵まれた海の日の週末
森林インストラクター仲間と2人で南アルプスを縦走した

3,000m峰からの素晴らしい展望や
可憐な高山植物、オコジョやライチョウとの出会いを
堪能でき、充実の山行となった


<コース>
Day1:鳥倉登山口〜三伏峠〜塩見小屋(泊)
Day2:塩見小屋〜塩見岳〜北荒川岳〜熊ノ平小屋(泊)
Day3:熊ノ平小屋〜間ノ岳〜北岳〜二俣〜広河原

Day1  Day2-1   Day2-2  Day3-1  Day3-2



鳥倉登山口〜三伏峠〜本谷山(2678m)〜塩見小屋

伊那大島の坂下旅館に前泊し、翌朝、伊那大島駅を6:45に出るバスに乗車
3人だけの乗客を乗せたバスは2時間弱をかけて山道をぐいぐい登り鳥倉登山口へ

鳥倉登山口
バスはここまで入れるけれど
一般車は手前のゲートまで

登山口からしばらくは美しいカラマツ林
林床をマルバダケブキ、ミヤマバイケイソウや
イワガネゼンマイが覆い尽くしていた

ミヤマバイケイソウ

緑の苔に鮮やか!


三伏峠まで約3時間
その先の三伏小屋でランチタイム

三伏峠は2615m、日本一標高の高い峠とか
このあたりからの塩見岳が
見られなかったことだけが残念

三伏峠の下の水場付近
ガスが出てきてちょっと幻想的


ハクサンシャクナゲが美しい

ガスが晴れて塩見岳が見えた!

どっしり大きくまだまだ遠い


本谷山に14時半着
みちくさしてたら遅くなってしまった

林床のコガネイチゴがかわいらしかった

シラビソの純林の中を行く縦走路

16:10、塩見小屋に到着!

連休中なので小屋はいっぱい
でも寝る場所には壁とカーテンで仕切られた
2人用スペースが割りあてられ快適だった


夕食にはレンコンのはさみ揚げ、
朝には卵のあんかけと手の込んだメニューが
陶器の器に盛られており見て食べて美味しかった♪

トイレは携帯トイレ利用で清潔
スタッフの対応もよく居心地よい小屋だった

塩見小屋からの塩見岳と天狗岩
夕方になったらガスがすっかり晴れた!



北側のガスも晴れてきて
白根三山や仙丈ヶ岳も見えてきた

アーベントロートに染まる塩見岳

北アルプスがくっきり



深夜、窓から星が見えたので小屋の外に出てみた
暗い空にはミルキーウェイと満天の星!!
流れ星も見られてラッキー♪星空に見とれてしまった☆=

Day1  Day2-1   Day2-2  Day3-1  Day3-2

BACK

直線上に配置