仏果山・高取山 747.2m
2015/11/28

仏果山・高取山を訪れるのはなんと18年ぶり
再訪とはいえほとんどが初めて歩くルートで、思った以上に楽しいコースだった
山頂はにぎわっていたけれど、その他の区間はほとんど貸切状態でもあって
風で揺れる木の葉の奏でる音と、たっぷりつもった落ち葉を踏む自分の足音とだけを聴きながら歩く幸せを満喫
カエデ類の紅葉も見頃で、山頂からの眺めも抜群で、出かけてきた甲斐あり
これだから山歩きはやめられない!
-----------------------------------------------------------------------------------------------------
土山峠〜仏果山

本厚木より宮ヶ瀬行のバスで1時間弱、土山峠で降りたのは私一人
すれ違う人もほとんどいない貸切状態の秋の山道を、紅葉を楽しみながらのぼっていった

仏果山の手前の800mほどは、予想外に険しい痩せ尾根区間
木々の間に見える左右の景色を楽しみながらクリアして、にぎわう仏果山の山頂へ

土山峠よりスタート、最初は植林の中の急登

テイカカズラの種がたくさん落ちていた

鮮やかな紅葉が彩る落葉広葉樹の森へ

秋色の森、貸切状態〜

休憩に最適なベンチ

アオハダのレモンイエローの黄葉も素敵

青空を背景に一層色鮮やか

仏果山方面

ダンコウバイの黄葉

イタヤカエデ、星を散りばめたよう

稜線の道、ここから先は痩せ尾根区間

きれい〜

色づいた山肌の美しさに疲れが吹き飛んだ

冬型の気圧配置のおかげで
正午近くでもこの眺め!


仏果山 747.2m
仏果山からの展望、丹沢から奥秩父、奥多摩方面の峰々に見とれた




仏果山〜高取山

陽射しの暖かさを心地よく感じながら、仏果山の山頂のベンチでランチタイム
その後は、宮ヶ瀬越を経て一つ北のピーク、高取山へ
ここにも高い展望台があって、山頂からの眺めは同じく360度、心ゆくまで眺めを楽しんだ

仏果山はコースが充実

頭上を染める秋の色にうっとり

立派なモミが並ぶ道

やっぱり青空をバックに見る紅葉が最高

高取山の山頂

大山が美しい、その左下には先日歩いた三峰
高取山からの展望



仏果山

目指す宮ヶ瀬ダムが見えていた



高取山〜宮ヶ瀬ダム・・インクライン・・半原バス停

高取山からは宮ヶ瀬ダムへと続く北側の尾根を下るコースを選択
マイナーなルートなのか誰一人と行き会うこともなく
おかげで山の静けさを思う存分マイペースで味わうことができ、楽しかった〜

落ち葉を踏みながら明るい落葉樹の森の中を下ると、送電線の鉄塔の先に宮ヶ瀬湖を見下ろす絶好の広場があって
ベンチで青い湖面や周囲の景色にしばし見とれた

宮ヶ瀬湖畔へと下り、インクラインというミニケーブルカーでダムの下へ
車道を20分ほど歩くと半原のバスターミナルに到着、充実したハイキングが楽しめた




見事な紅葉

ベンチのあった地点、いい眺め〜

湖面をバックに午後の陽を浴びたカエデが映える

ムラサキシキブ

急な階段を下ると宮ヶ瀬湖畔

宮ヶ瀬ダム、インクライン(200円)で下ってみた

所要4分、インクラインも貸切だった(^^;

宮ケ瀬ダム、大きい〜

BACK
直線上に配置