湯河原:幕山・南郷山
(2013/3/2)

前々から気になっていた湯河原の山、幕山
有名な湯河原の梅林とあわせて是非一度歩いてみたいと思っていたところ
インストラクター仲間からお誘いを頂いて、3月最初の週末に日帰りで足を伸ばした

前年に続き寒さ厳しい冬だったので梅はようやく三分咲き
でもこの日の湯河原は気温も高めで
柔らかな春らしい陽射しを感じつつ、自然観察を楽しみながら、幕山から南郷山へと縦走

変化のあるコースを小さな春を感じながら歩くことができ、遠出した甲斐のあるハイキングが楽しめた

鍛冶屋バス停(五郎神社)〜幕山公園〜幕山〜自鑑水〜南郷山〜鍛冶屋バス停


幕山 (626m)

電車とバスを乗り継いで3時間強かけて辿り着いた鍛冶屋バス停から歩き始めたのが10時前
ゆっくり自然観察しながら幕山公園まで車道を歩いて1時間弱
観梅客で賑わう幕山公園から幕山までは高低差450mほどあり、ジグザグの急坂が続いたけれど
明るい雑木林の登山道は快適で、1時間ほどでカヤトの山頂に到着

大賑わいの山頂で仲間が調理してくれた具たくさんの焼きそば、美味しかった♪

五郎神社、神社裏手の楠の巨樹の森が素晴らしい

登山口への道端で満開だったシキミ

大きくふくらんだサンシュユの花芽、かわいい〜!

正面に幕山を見ながら幕山公園を目指す

色とりどり、l春だな〜

幕山公園の梅は三分咲き



ノスリが見られてラッキー!

紅白とってもきれい!

シロバナタンポポ発見!

幕岩はクライミングの練習場で
たくさんの人が岩にはりついていた

地味だけどかわいいナツボウズのお花

ぐいぐい登ると展望が開け、真鶴半島も見えてきた

明るい雑木林の中をジグザグひたすら登る

広い幕山山頂、人の多さにびっくり!

ランチのやきそば調理中〜美味しかった♪

源頼朝にちなんだいわれのある自鑑水



南郷山 610.9m

幕山山頂から約1時間、林道を横切り自鑑水を経て、ハコネダケに囲まれた道を登ると
三等三角点のある明るい南郷山の山頂に着いた

お昼寝ができそうなポカポカ陽気の山頂で15分ほど休憩後、下山開始
正面に真鶴半島&相模湾をのぞみながら下る道は爽快!

五郎神社の裏手の名も無き楠の巨木が素晴らしかった!

明るい南郷山の山頂

相模湾&真鶴半島

熱海方面

マメヅタ、へら型の胞子葉がかわいい

河津桜かな?

みかん畑の中を下る
 
五郎神社の楠の森の中でひときわ太く立派だったこのステキな木に出逢えたことが、この日の一番の収穫だったかも・・・

BACK
直線上に配置