牛ノ寝通り(奥多摩)
2012/11/4

<コース>
小屋平(石丸峠入口)〜石丸峠〜1957mピーク(往復)〜榧ノ尾山(1429.4)
〜大ダワ〜山沢入りのヌタ〜トチの巨樹〜ワサビ田〜小菅の湯

小屋平(石丸峠入口)〜石丸峠

すっきり快晴の朝、電車を乗り継ぎ中央線へ
甲斐大和駅からのバスで約40分、カラマツ林の中の小屋平で下車
放射冷却で冷え込んだ冷たい空気も秋らしくていい気持ち♪
9時ちょうどに石丸峠へと登り始めた

カラマツ林の中の小屋平バス停

朝日のスポットライトを浴びてきらめく

20分ほどで林道に出ると南アが見えた!
甲斐駒ヶ岳が美しい

奥秩父方面
金峰山の五丈岩も見えた

富士山!

カラマツ林の中を登る明るく快適な登山道

50分ほど登るとカラマツ林を抜け、右手に富士山〜南アルプスの素晴らしいパノラマが広がって思わず歓声!
澄み切った快晴の空の下、雪化粧の富士山が美しく、すっかり見惚れてしまった



富士山ど〜ん!



左から聖岳・赤石岳・悪沢岳

白根三山

カラマツの紅葉と南アルプス

眺めの良い笹原の中のプロムナード♪

右に富士山を眺めながら石丸峠へ

石丸峠

この辺りは大菩薩方面から来る人も多く賑わっていた

熊沢山(大菩薩峠方面へ)

石丸峠より



石丸峠〜1957mピーク

ここから奥多摩へと続く牛ノ寝通は、石丸峠から少し小金沢方面へ歩いたところから分岐している
牛ノ寝通りに入る前に、すぐ南の小さなピークを往復
富士山は山の陰になってしまったけれど
静かなピークからは南アだけでなく都心や丹沢方面もきれいに見えた

熊沢山、右奥が大菩薩嶺

甲斐駒ヶ岳もくっきり

奥多摩〜高尾〜丹沢方面、都心のビル群とともにスカイツリーも見えた!

小金沢山、上日川ダム、南アルプス

乗鞍かしら?

奥多摩・雲取方面

紅葉に彩られた牛ノ寝通りの尾根
中央左に奥多摩湖がみえていた

牛ノ寝通りへの分岐地点より
南アルプスの峰々がずらり!



牛ノ寝通り

春先にブナ林の素晴らしい鶴寝山・大マテイ山を訪れたときからずっと気になっていて
秋になったら歩こうと心に決めていた牛ノ寝通り
当初計画していた一泊山行はかなわなかったけれど
日帰りでも十分歩けることを知って、とても楽しみにしていた

標高1900mほどの牛ノ寝通りの入口から、榧ノ尾山までは一気に500mほどの下り
よく整備されていて歩きやすい道を、落ち葉を踏みしめ紅葉を楽しみながら下っていった
出会う人は少なく静かな山の雰囲気を楽しめるのが嬉しい

良く整備された歩きやすい道が続く牛ノ寝通り

青空をバックに色づいたハウチワカエデ

シロヤシオの紅葉



コシアブラの黄葉




気持ちの良い散歩道♪

  
ちょうど正午に榧ノ尾山(1429.4m)に到着、ポカポカお日様の下、ランチ休憩



榧ノ尾山〜大ダワ

はっきりしたピークのない榧ノ尾山から大ダワまでの区間はアップダウンの少ない快適な散歩道
ブナ、ミズナラ、カエデ類、ツツジ類などの美しい紅葉に見惚れながら
紅葉・黄葉色に染まる美しい森の中を歩く幸せ♪




立派なブナ!

ウリハダカエデの黄葉

榧ノ尾山からはアップダウンの少ない快適な道が続く
  





色とりどり

大ダワ(14:10)



大ダワ〜山沢入りのヌタ〜小菅の湯


見覚えのある大ダワから直接小菅の湯に下ることもできるけれど
トチの巨樹に逢いたくてちょっと遠回り

午後の陽射しに照らされて輝く日向道の紅葉
新緑も素敵だったけれど紅葉も本当に素晴らしかった!!
ベストシーズンの快晴の日に歩くことができて幸運だった

小菅の湯で疲れを癒し、3時間のバス&電車の旅で帰路に着いた

雲取山かな

頭上を覆いつくす紅葉
  

秋色に染まる森



黄色に色づいた林床のコアジサイがきれい

その名の通り南に面した明るく快適な日向道

トチの巨樹

巨樹が多い森の中でも
ひときわ大きく立派な風格のある木だった

この辺りはまだ色付きはじめ


林道に出る手前には大規模なワサビ田があった

BACK
直線上に配置