シダンゴ山(758.1m)
(2013/1/12)

2013年の歩き初めに訪れたのは、
丹沢山塊の南にあるちょっと変わった名前の低山、シダンゴ山
手軽に登れる低山だけど、山頂からの眺めは爽快
気持ちのよい初春ハイキングが楽しめた

コース:寄〜シダンゴ山〜タコチバ山(589m)〜宮地山(512m)〜寄


大井松田IC手前、白い富士山がきれい〜

寄(やどりき)集落より、中津川を渡って登山口へ

のどかな茶畑の中の道を行く

静かな山里の道(この道、実はすごい急坂だった・・・)
  
         太くて立派な双子杉         木漏れ日がなんだかステキ    ミヤマシキミ、ピンクの蕾がかわいらしかった

三等三角点のあるシダンゴ山山頂

富士山!

蛭ヶ岳(右奥)と檜洞丸(左)

祠の脇にシダンゴ山の名前の由来の説明板があった
明るく開放的なシダンゴ山の山頂からの展望


丹沢の峰々がずらり


大山、相模湾、江ノ島、三浦半島、房総半島、伊豆大島・・・

やっぱり明るい雑木林は気持ちがいい
タコチバ山への登りより

寄集落への下り口
ここから片道5分の宮地山を往復

宮地山の背後は
手入れのされていない暗い植林帯

でも反対側は、落ち葉に覆われた
とても雰囲気の良い静かな森だった

冬枯れの雑木林
早春や秋にも歩いてみたくなる

登りのルートは植林が多かったけれど
下山ルートは雑木林も多くて
展望はないけれど気持ちのよいハイキングが楽しめた

下山してくると寄集落ではどんと焼きが行われていた
お地蔵様にもカラフルなどんと焼きのお餅が供えられていた

BACK
直線上に配置