頭高山&渋沢丘陵〜弘法山〜吾妻山
(2013/3/26)

一斉に開花&芽吹きを始めた春の植物たちに逢いたくて丹沢の麓の丘陵&低山へ
天気予報に反してキレイな青空には恵まれなかったけれど
桜、ハナモモ、キブシなど木々の花から道端の草花まで春のお花が次々と出迎えてくれ
うきうきしながら平日の静かな山道をマイペースでハイキング
下山後にはたっぷりと歩いた後の心地よい疲れを鶴巻温泉で癒して帰路についた

<コース>
渋沢駅〜白山神社〜頭高山(303)〜雁音神社〜渋沢丘陵〜震生湖〜今泉名水公園〜秦野駅南口

〜弘法橋〜浅間山(196)〜権現山(243.5)〜弘法山(235)〜吾妻山〜弘法の里湯〜鶴巻温泉駅



渋沢丘陵

小田急線の渋沢駅を後に、まずは渋沢丘陵の南西端に位置する標高303mの頭高山を目指した
駅近くの住宅地を抜け、丘陵に近づいていくと、田畑のあるのどかな景色に変わっていき
急坂を登ると、渋沢丘陵の芽吹き始めの木々や道端の草花が出迎えてくれた

あちこちで満開・見頃のキブシに逢えた

民家のハナモモが見事!
  
つくしがにょきにょき!かわいー      高さ44mの白山神社のご神木の杉が見事!      春の定番、ムサラキケマン

道端には小さくてかわいらしいセントウソウがいっぱい

法面にはヤマルリソウも発見!

見上げるとヤエザクラ

青空バックにうっとり

モミジイチゴも花盛り

標高303m、こんもり丸い頭高山の山頂

気の早いミツバツツジが咲いていた

小さな星形がかわいいニワトコのお花

春色いっぱい

キランソウ

大山にかかっていた雲がとれてきた!


頭高山から来た道を少し引き返し、登ってきた道を左に見送ると
そこからは渋沢丘陵の楽しい尾根道ハイキング
広々とのどかな空豆畑の中の農道を進み、森の中の小道を下り、震生湖方面へ

丘陵上の畑の脇はホトケノザのお花畑♪

のどかで美しい

ほんのりピンクがかわいい〜

雰囲気の良い道を下っていく

丹沢山地をのぞむ



栃窪という集落で一旦車道に出たけれど、少し進むと再び渋沢丘陵上の山道に入った
アップダウンも少なくとても快適な尾根上の散歩道が続き、景色の変化もあって期待以上の好コース
坂を上りきると右手に相模湾!向山配水場をすぎ、雑木林の区間を抜けると真正面に三浦半島&江ノ島も見えた!
見晴らしの良い坂道を下っていくと震生湖の駐車場があり、雑木林の中を右に100mほど下ると震生湖の静かな湖畔に出た
  
見事な桜にまたまたうっとり

ひっそりと咲くヒメウズ、大好きな花

快適なプロムナードが続く

コブシ咲く

海見えた!

いい道〜

地味だけど春色が素敵なトウダイグサ

雑木林を抜けると目の前が開けて

三浦半島や江ノ島が見えた

春の定番、色鮮やかに咲くミツバツチグリ

震生湖の静かな湖畔でランチタイム

関東大震災の際に出来たせき止め湖
湖を一周できる小道がある

ヘラブナ釣りの人がたくさん釣り糸をたらしていた
平和でいいな〜



震生湖から秦野駅を目指して丘陵を下る坂道の上から、丹沢山地&小田急線沿いが一望できた
見下ろす満開の桜並木が見事だった



曇り空になってしまって桜の色が映えず残念・・・
でも上から見ても下から見上げても見事な桜並木だった

去年も訪れた今泉名水桜公園
去年より2週間以上早く満開になっていた



権現山〜弘法山〜吾妻山


秦野駅に着いた時間がまだ早かったので、考えていたとおり
弘法山ハイキングコース経由で鶴巻温泉まで歩くことにして、駅を通過し弘法山の登山口へ
さすがに疲れてはいたけど、権現山まで登ればあとは気楽な尾根道ハイキング
弘法山を越え、善波峠手前を右に、道を彩るヤマザクラや芽吹き色の雑木林を楽しみながら最後のピーク、吾妻山へ

鶴巻温泉には15時半前に到着し、駅前の弘法の里湯にゆっくりつかって疲れを癒し、満足〜

春紅葉

権現山の展望台より
期待した桜には1週間ちょっと早かった・・・

オオシマザクラは見頃

それなりに春色

カラスノエンドウのお花もズームしてみるとかわいい

芽吹き始めの雑木林の柔らかい雰囲気が好き

クサイチゴ、モミジイチゴと共に見頃

ウグイスカグラもよく咲いていた

ビロード状の軟毛に覆われたコナラの新芽

たんぽぽ三兄弟

山道を彩る桜に見とれ

鶴巻温泉駅の見事な桜にもまた見とれ・・・

BACK
直線上に配置