浅間尾根(浅間嶺)903m
2014/5/10

すがすがしく爽やかな五月晴れに恵まれたこの日、奥多摩の浅間尾根へ
浅間尾根は南北秋川沿いに住む人々が本宿・五日市に向かう大切な生活道路となっていて
甲州とを結ぶ要路でもあったそう
そんな歴史ある尾根道は新緑真っ盛りで
きらめく新緑の森の中、アップダウンも少なく快適な道のハイキングは気分最高♪
富士山や奥多摩の峰々の展望や、清らかな水の流れ落ちる払沢の滝に加え
すばらしいニリンソウの群落にも会うことができて嬉しかった

<コース>
浅間尾根登山口〜数馬分岐〜さる石〜一本松〜人里峠〜浅間嶺休憩所〜浅間嶺〜峠の茶屋〜払沢の滝〜払沢の滝入口

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

ウワミズザクラ咲く
新緑真っ盛りの浅間尾根登山口

マルバアオダモ
真っ白い繊細なお花がステキ

ヤマツツジ

林床にはチゴユリ

オトコヨウゾメ

新緑のトンネルを抜けて浅間尾根へ

浅間尾根にでた、歴史ある道にたたずむ石仏

御前山、どっしりした山容が素敵

石尾根・鷹巣山も見えていた

ずっと歩いていたくなる道♪

管理された植林の森は美しい

大好きなエンレイソウに会えた!

見上げると白い花、ズミだった

ひっそりと祠のみある浅間嶺の西峰の山頂?

浅間嶺休憩所で、大岳山を眺めながらランチタイム
さとざくらの花咲く休憩所


三頭山〜御前山方面

浅間嶺の東峰

富士山!
春霞で見えないことの多いこの季節に
白い富士山が見られてラッキー

左に御前山、右に大岳山

すてきな広葉樹の森が続く

ニリンソウ

浅間嶺から檜原へと下る途中、尾根から谷筋に下ったところにあった見事なニリンソウの群生地
大好きなニリンソウが咲き乱れる、私にとっては夢のような場所だった

ヒメウツギが咲き始めていた

檜原へ
  
払沢の滝
1段目の滝は落差26m、4つの段をあわせると60mになるそう
ヒンヤリとした空気に包まれる滝つぼ近くの岩に座って、滝を見上げながらしばらく過ごして
楽しかったこの日のハイキングを締めくくった

BACK
直線上に配置