箱根の山旅
2013/12

年の瀬も迫る12月の連休後半、急に思い立って箱根へ
山案内コースの下見がてら静かなハイキングコースを歩き
箱根の良い湯にゆっくりつかってたまった疲れを癒したミニ旅行
いつ訪れても賑わいを見せる箱根は見どころも多いので
季節を変えてまた歩き、湯につかりたい

鷹巣山ハイキング

畑宿〜飛竜ノ滝〜鷹巣山(834m)〜浅間山(502m)〜千条ノ滝〜小涌谷駅

真っ白い富士山がとてもきれいな朝、8時半発のロマンスカーで箱根へ
以前から気になっていた、2つの滝をつなぐハイキングコースへ
積雪の影響はなく、手軽ながら変化のあるハイキングが楽しめた

新宿からロマンスカーで終点の箱根湯本へ
実は全区間乗車は初体験!ちょっと嬉しい電車の旅

畑宿バス停すぐのところにある寄せ木工芸館
ハイキング前に立ち寄ってみた

自然の色を活かし無垢材でつくられた
寄木細工の美しさには目を奪われた

寄木細工に使われる材の色
こんなにいろんな色がある

舗装道をしばらくのぼり
飛竜の滝へと続くハイキングコースへ

師走のこの時期に咲いてるのは
ヤツデやヤブツバキぐらい

木の橋を渡り
沢沿いをのぼっていく

なかなかいい雰囲気
夏にきたら気持ちよさそう〜

マルバウツギの紅葉




飛竜の滝
黒い溶岩の岩を流れ落ちる様子はなかなか素敵

木々の間よりのぞむ山
数日前の雪がしっかり残ってる!

森の中、ミヤマシキミの赤い実が
とても目立っていた

明るい植林の森をのぼっていくと湯坂路入口

広く快適な尾根道を鷹巣山へ

鷹巣山山頂(834m)

雪で白い丹沢大山、いつもと違う山みたいでかっこいい

スカイツリーや筑波山まで見えたのにはびっくり!

青い相模湾がきれい〜

アジサイの冬芽、かわいいハート形の顔

浅間山付近より、駒ヶ岳

再び沢まで下る

千条ノ滝(ちすじのたき)

白糸のような流れ落ちる水が素敵

ビナンカズラの実がつややか

翌日歩いた明神ヶ岳方面(下は小涌谷の駅)

久しぶりの箱根登山鉄道で小涌谷から強羅へ

金色に輝く仙石原のススキ野原

芦ノ湖 from 桃源台




箱根外輪山・明神ヶ岳ハイキング

仙石〜金時山登山口〜矢倉沢峠〜明神ヶ岳〜宮城野分岐〜宮城野温泉会館

翌日は、天気予報に裏切られ、朝から終日雲の多いお天気に・・・
金時山はパスして箱根の外輪山を歩いて明神ヶ岳を訪れるコースへ
時折アラレまで降ってくる変わりやすいお天気とたっぷりの残雪に翻弄されて結構くたびれた・・
富士山ものぞめなかったけど、それでも駒ヶ岳や大涌谷などの箱根の眺めや
雪山気分が味わえる山道歩きはそれなりに楽しめた

金時山登山口がスタート地点

別荘地を抜けたここが山道への入り口

ハコネダケの茂る道をのぼること30分、矢倉沢峠に到着

ハコネダケの中の道

すっかり雪道に・・・

仙石原を見下ろす


金時山

大涌谷

行けども行けどもハコネダケ・・・
雪の重みで倒れていて邪魔で、さっぱり景色も見えない!

雪の中で見つけた森の宝石
雪の白に赤と緑が映える

すっかり雪山、面倒だけど軽アイゼン装着

明神ヶ岳、まだ遠いなあ・・・

ツルウメモドキが色鮮やか

金時山、遠くなった

冬枯れた森に彩り添えるサルトリイバラの実

明神ヶ岳まであと一息

眺めの素晴らしい道

駒ヶ岳・大涌谷方面

金時山方面、ずいぶん歩いてきたな〜

明神ヶ岳(1169.4m)、12年ぶり!

広い山頂からの眺めは抜群

さあ下ろう、宮城野へ

明星ヶ岳方面へと続く道

宮城野温泉会館の熱い湯でさっぱり
地元の人が集う味のある湯、半露天風呂もあるのがよかった

小田原からロマンスカー
行きと違うタイプに乗れた♪
BACK
直線上に配置