鳳凰三山(観音岳・薬師岳・地蔵岳)
(2005年8月20日〜21日)

晴れた夏山にどうしても登りたくて、久しぶり?の単独山行。
北岳から眺めて以来ずっと登りたいと思っていた鳳凰三山に登ってきました。

鳳凰三山は高山植物がいっぱい。
タカネビランジやレンゲショウマのほか、初めて出会えた花々も多くて感激♪


その1 その2


森の中は キノコワールド!! 色鮮やかなきのこがいっぱい





シロバナノヘビイチゴ(バラ科)


水がとっても美味しかった南御室小屋




ハナイカリ(リンドウ科) 
杖立峠〜苺平の間の日当たりの良い斜面に
たくさん咲いていた

朝焼けの中のホシガラス

薬師岳(2780m)

ご来光!!

鳳凰山の固有種、ホウオウシャジン(キキョウ科)

鳳凰山の最高峰、観音岳(2840.4m)
    
タカネビランジ(ナデシコ科)
花崗岩の白砂の稜線に美しく咲いていた




夏の終わりを感じさせる花、
トウヤクリンドウ(リンドウ科)


北岳
残念ながら山頂付近はずっと雲の中・・・


イワツメクサ(ナデシコ科)

観音岳山頂



地蔵岳方面から観音岳を振り返って



地蔵岳(2764m)のオベリスク


直線上に配置