中央アルプス(木曽駒ヶ岳〜空木岳縦走)
(2006年8月14日〜16日)

夏らしい青空の下、中央アルプスを縦走してきました。
12年ぶりに訪れた木曽駒ヶ岳は、今度は快晴!
岩場やアップダウンの続く長い稜線を歩いてたどり着いた空木岳も快晴!

展望も花も満天の星空もすべて100点満点!
とても楽しく充実した山行となりました。

これだから山はやめられないのよね v(^-^)v


DAY1 DAY2  DAY3  見られた花


<DAY 1>
しらび平・・(ロープウェー)・・・千畳敷
〜乗越浄土〜頂上山荘(泊)



高速バスで駒ヶ根へ。
ロープウェーの待ち時間の3時間!は
植物観察で難なく?過ごし
標高2600mの千畳敷へ。

千畳敷は生憎ガスで真っ白。
でも八丁坂を登るうちに青空がのぞきはじめ
稜線の乗越浄土につくころには
真っ青な空!

千畳敷カールはさすがに高山植物の宝庫。
様々な花が次々に現われ
目を楽しませてくれました。


しらび平 日暮の滝

千畳敷カール:八丁坂より

シナノキンバイのお花畑

千畳敷をバックに色鮮やかなトリカブト類の花


中岳(2925m)とテント場
(木曽駒ヶ岳の頂上山荘より)

直線上に配置