石神井公園記念庭園のアヒル君<2010.1.25 報告宮永>  
 
はじめに

「石神井公園のアヒルたちに危害を加えている人たちがいる。その人たちはアヒルたちを蹴飛ばしたり、石を投げつけたりしている。」

あるサイトでのこの投稿が会員の目に止まり、事実を確認する為に2009年5月に石神井公園管理事務所のセンター長さんとやり取りをさせていただきました。

2006年にも管理事務所の方にお会いしています。   
 

都立石神井公園のアヒル事情2006  
 
2010年1月11日、公園より連絡あり、

「立てなくなっているアヒルを保護をしている。」

その連絡が入った後、お尻から内蔵面が飛び出している『総排泄腔脱』の症状も確認され、緊急に動物病院へ入院・治療を受けました。

「アヒル君を助けてあげたい。」

その後、あひるネットワークの掲示板上で石神井公園雄アヒル君募金を呼びかけ、公園側は公園内での募金活動を始めました。

_____________________________________________________________________________________________________

→募金の呼びかけ

投稿日:2010/01/14(掲示板より)

掲示板をご覧になっている皆様へ
東京都石神井公園の雄アヒルのことでお願いがあります。
1/11(月)に立てなくなくなり動けなくなった雄アヒルを公園スタッフが保護しました。

その後、腸のようなものがお尻から出ていると判明し、近くの動物病院へ連れていき診断を受けています。
診察結果は、脱腸。調べてみると『総排泄腔脱』のようにも見えます。

アヒルの容態は悪化しており、かなり衰弱しているようです体力の回復を待ち手術をおこなう予定だと連絡が入っています。

皆さんもご存じのように野外にいる野鳥は病院での診療は無料となりますが、野外の捨てられたアヒルは家禽なので有料です。

公園のスタッフさん達でお金を出し合い何とかしようと考えていたようですが、病院からは入院費用と手術代を合わせると8万位になると見積されています。

特例として公園側でも募金を呼びかけるとのことですが、あひるネットワークでも石神井公園のアヒルたちを定期的に観察していたので少しでもお力になれればと思い、
この掲示板で募金を呼びかけさせていただくことにしました。
よろしくお願い致します。
_____________________________________________________________________________________________________

→その後、アヒル君は亡くなってしまった。

アヒル君の衰弱は激しく、食事は全く摂れず強制給餌を受けていました。
外に出ていた部分は体内に戻し縫合。足は注射と薬で骨を増殖させる治療を進めながら回復を待ちましたが、1/18に院長に見守られながら静かに息を引き取っています。
_____________________________________________________________________________________________________

→お知らせ

投稿日:2010/01/18(掲示板より)
こちらで募金を呼びかけさせていただいていた石神井公園のアヒル君ですが18日の午前12時頃呼吸困難となり、院長が付きっ切りで治療をおこなった結果、
2時間後の午前2時に静かに息を引き取ったと連絡が入りました。

16日に病院院長へアヒル君の経過を確認したところ、保護後からずっと食欲が無い為に強制給餌をおこなっているとのことでした

傷の処置ですが、外に出ていた部分は乾涸らびて外傷も多く乾いてしまっていた部分を薬で柔らかくした後、修復しながら徐々に体内へ入れていく処置方法で局部麻酔を使用。その後、縫合したようです。
抜糸後また外に出てしまわないかなど様子を見ていることと、足の状態も悪く注射と薬で骨を増殖させる治療を進めるということで退院は未定でした。

公園側からは、元気になって戻ってきた時には記念庭園では目が届かないこともあり人の多く集まる三宝池へ移動することを考えているということと、このまま公園で飼い続けたいが、もし立って行動ができるまでの回復が難しいのなら「新しい飼い主さんに任せたい。」ということを伺っていました。
特例として、公園内での募金が期間限定で認められ週末は公園スタッフさん達も、アヒル君の為に募金を呼びかけていたところです。

ご飯を食べていないということで体力面がとても気がかりでしたが、アヒル君の回復を信じ皆さんがアヒル君の為にと動いていた矢先の出来事でとても残念でなりません。
暖かい場所で苦しまずに最期を迎えられたことがせめてもの救いです。


 「記念庭園の雄アヒル君のご冥福をお祈り致します。」

※処置、縫合費用を含めた入院費用等の請求が動物病院より報告されています。
 
早急に対応してくださった皆様のご協力を心から感謝致します。ありがとうございました。  
 
石神井公園雄アヒル募金報告  
 
次のページへ