“孵化させたばかりの雛の足が曲がったままです!治してあげたい”

 

 

フォームメールからの問い合わせ<2012.11> オーストラリア在住美絵さんより

突然のメール、失礼いたします。私は現在オーストラリアに住んでいます。

以前より鶏を飼っているのですが、今回友達の依頼で鶏にアヒルの卵を抱かせ、

2日前にふ化しました。ある程度大きくなったら友達のファームで暮らすのですが。

今回ふ化した内1羽の足が生まれた日からグーをしている状態で、今日は内側の1本は

かなりまっすぐなっていますが外側の2本はまだ曲がった状態です。

友達に相談してたところ、どうしようもないとのことで、たぶん引き取っても

長生きしないとのこと。出来る限りのことをしてあげたく、今回日本のサイトで調べ、

メールさせていただくことにしました。

なにか出来ることがあればぜひお教え下さい。

まだ2日目と成長過程なので何か方法があるのではと考え、そっと足先をのばすように

していますが、悪影響があればと、それもなかなか出来ていない状態です。

かなり一方的で申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

 

 

--------------------------------------------------------------------------------

あひるネットワーク会員 ちびあひるんさんこと岩瀬さんが回答に協力されています。

 

<岩瀬さんの回答 相談者美絵さんへ>

 

わたしは、都内で動物販売業を営んでいます。

コールダックのブリーダーです(^^)

アヒルの孵化には100回以上立ち会っております。

ご相談の件ですが、

まだ生まれて2日目とのことなので、治る可能性はゼロではないと思います。

できれば画像を送っていただけないでしょうか?

 

近親卵を孵化させたり、暖めている時の転卵の回数が少ないような場合に

足に障害のある雛が生まれることがあります。

これは、その状態にもよりますが、過去に、毎日のマッサージで治癒した情報もあり、 

また、その逆にマッサージしてもダメだったという情報もあります。

まず、今、できることは、グーになっている足をやさしく開くようにして

マッサージしてあげることです。

今、雛ちゃんは立つことはできますか?

グーになっているだけですか?開脚にはなっていませんか?

 

立つことができる場合は、足の形はグーでもそのまま生活するということもあり得ます。

もし、立てないようでしたら、お座りアヒル(あひるネットワークに情報があります)として

生きていくことも考えられます。

個体差があるので、足だけでなく内臓や骨格全体に異常がある場合は短命ということもあります。

 

私の販売用のブログに、ちょうどお客様が飼っている足の悪い子

(片足が真後ろに向いたままになってしまった)の記事があります。

その子は立ち上がることも歩くこともできませんが飼い主さんの愛情を受け、

とても元気に満ち足りた顔をしています。

良かったらご覧になってください。最新記事ではないくつか前の記事です。

(記事は11月にふたつあります)

http://yaplog.jp/uzura7/ 

 

 

雛で立てない場合、気をつけることはまずふたつです。

 

(1)水浴びはどんなに浅くしても、体が横倒しになってしまうと溺死してしまうので

もしさせる場合は、飼い主さんが絶対に目を離さないこと。

 

(2)水中でなくても横に倒れてしまうような場合は、座っていて良いので、

倒れないようにやわらいもので固定してあげること。これは、横になったままですと、

内臓に負担がかかってしまうからです。

布や、ティッシュなどをドーナッツの形にしてその中に雛を入れて、座らせると良いようです。

ただ、雛の足がかなり動く場合は、これをやっても、倒れてしまうかと思います。

 

東京都動物取り扱い業003221号

岩瀬恭子 

 

--------------------------------------------------------------------------------

<相談者美絵さんからの返信>

 

岩瀬さま

 

早速心のこもったお返事下さって本当にありがとうございます。

返事を読ませていただき、ずっと気持ちが軽くなりました。

このヒナにはまだ治る可能性があるし、もしだめであっても私が責任をもって

最後まで育てようと決めました。(友達のファーム行きは全快した場合ですね)

 

さて、ヒナですがちゃんと立つことができます。

足のほうは2日前まではグーの状態で歩いていました。

(このまま足が固まったら大変だとあまり歩かさないようにしていました)

今日の状態はすこし指が伸びてきていますがまだ内側に少し曲がっている状態です。

開脚にはなっていないようです。

ぱっと見ただけでは他のアヒルとほとんど同じ状態です。

 

今日も指をのばすマッサージをしてみました。

うちの鶏が心配そうにみているのであまり長い間は出来ませんが、

毎日何回かに分けて行っていこうと思っています。

 

写真ですがPCに取り込み次第お送りさせていただきます。

お忙しいとは思いますが見てあげてくださいね。

ブログも拝見させていただきました。本当にありがとうございます。

 

余談ですが今回2羽の鶏が一緒に卵を温めて孵しました。

2羽ともすっかりいいお母さんです。

見た目はちがうけど一生懸命ヒナたちの面倒をみてくれています。

今回2個の卵を温めて2個ともふ化しました。

足の悪くない方はくちばしだけ出たまま丸一日変化がなかったのですこし手伝いましたが。。。

 

今後も報告させていただきます。

まずは取り急ぎお返事させていただきます。

本当にありがとうございます。

--------------------------------------------------------------------------------

 

相談者の美絵さんは、雛が障害を負ったままになってもきちんと責任を持ち

育てていくとのことでした。

雛は立ち上がることができるようになっていきました。

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

<岩瀬さん→美絵さんへ>

 

雛ちゃん、立てているのですね!

だとしたら、希望が持てます。

できればグーの状態が改善されると良いのですが、グーのまま生活している子もいます。

立ち上がれない場合は、どうしても内臓に負担がかかり足だけの問題でなくなるので

ちょっと飼育も大変ですが、立てるということであれば、そういった負担はなく、

足先だけの負担になりますね。

 

<美絵さんより>

 

メールありがとうございます。

やっとこさ写真をPCに取り込んだので早速お送りします。

最初の2枚は生まれた次の日で、完全にグーの状態です。

あとはアドバイス頂いてマッサージしだしてからの毎日の写真です(3枚)

すこーしづつのびてきているように感じます。

残りの2枚は母たちと一緒にいる写真です。

 

 

<岩瀬さん→美絵さんへ>

 

そして、問題の足ですが、外の石?の上の画像など見ると、

思っていたより良い状態です。

確かに水かき外側の骨が曲がってはいますが、このあとマッサージで伸びそうに感じます。

また、このままで固定したとしても、歩行に問題なさそうです。

もちろん、生まれたときにどこか障害がある子は別の箇所にも障害があとあと出ることはあるので

100%大丈夫!とは言えないですが、この子、ちゃんと大きくなれそうですよ。

 

美絵さんの愛のこもったマッサージ効果ですよ!(^^)

もう少しマッサージ続けてあげてくださいね。        <美絵さんより>

 

岩瀬様。

ありがとうございます。

今日もがんばってマッサージしています。

最近よく動くのでマッサージしにくいですが、しだすと寝ちゃうんですよ。

まだまだ赤ちゃんです。

 

写真の件ですが、ぜひ是非使ってください。

そして、同じような問題を持って生まれてきたアヒルを1羽でも助けてあげてください。

 

<岩瀬さん→美絵さんへ>

 

美絵さま こんにちは。

 

毎日、マッサージ大変ですね。

でも、このマッサージ案外効果あるでしょう?(^^)

今日もマッサージがんばってください!

 

 

<美絵さんより>

 

岩瀬さま。

マッサージ効果は本当に効いたみたいで、今ではもう1羽と区別が付かなくなってきました。

歩く様子を見てもしっかりしてて問題なさそうです。

あんなに曲がってたのに。本当にびっくりです。

これも岩瀬さんの親切なアドバイスのおかげです。

こんなにすぐに治るとは思ってもみませんでした。

今後も色々な問題があるかもしれませんが、しっかり面倒をみていこうと思っています。

本当にありがとうございます。

写真まだとっていないので、良くなった写真今度送ります。

 

今回思い切ってアヒルネットワークに連絡をしてみて本当に良かったです。

これからも色々がんばってくださいね。

本当にありがとうございます。

美絵

 

--------------------------------------------------------------------------------

あひるネットワークに投稿されてから10日ほどで、雛の足はかなり良くなり

曲がった足はマッサージでもう1羽と区別がつかないほど改善されました。

 

今までにも雛のうちは骨がまだ形成されていないので、水に浮かせたままの状態を

続ければ湾曲した足が多少改善されるとの報告もあったのですが、

雛のうちはまだ体温の調節もままならないので水に浮かせたままでは不安がありました。

 

今回のマッサージ方法は、雛にとっても負担もなくとてもよい結果に結びついたようです。 

 

 

 

 

 

                        

 

 

 

                                  TOPへ戻る