被災地のアヒル引き取り報告とその後
あひるネットワークのTOPからもお知らせしている被災地のアヒル引き取りの
呼びかけより


被災地のアヒル一時預かり、里親可能です
東日本大震災の被害に遭われた皆様に、心よりお悔やみとお見舞いを申し上げます。
また一日も早い復興をお祈り申し上げます。

あひるネットワークでは、被災されアヒルを飼うことができなくなった方々や、
行き場の無くなったアヒルたちの為に、何か力になれたらと考えております。

栃木県の会員宅を中継にして、アヒルを一時預かり、または新しい飼い主として
引き受けることが可能ですので、ご連絡ください。



<報告>@

宮城県石巻市より依頼 2011.4月
******************************************************************************
はじめまして、HPのTOPの被災者へのメッセージを見てメールを差し上げました。
アヒルの雄(2才)1羽を飼っている者です。

宮城県仙台市の新港付近に住んでおり、3月11日東日本大震災で地震と津波の被害を受け
全壊しました。今は家に住むことが出来なくなり、親戚の家に身をよせております。
なんとかアヒルを飼うことが出来ておりますが、親戚の家にずっとお世話になり続ける事も難しく、
いずれは手離さなければならなくなるかもしれない状況です。
今後の見通しがつかず、愛するアヒルと少しでも一緒にいたい気持ちとまだ若いアヒルの為にも
アヒルの大好きな方、大事にしてくださる方に里親になって頂き、幸せに生きてほしいという気持ちの
狭間で揺れています。
また、手離さなければならない時に里親さんを見つけてあげられるかどうかが不安でどうしたら
いいのか思い悩んでおります。
大変恐縮ですが、出来る限り一緒に入れる期間まで一緒にいたいという気持ちを諦められず
ギリギリまで飼い、手離す場合引き取って頂ける里親さんを今から探すという事は可能でしょうか?
また、それが難しい場合手離す事が決まりましたらお願いをする事は可能でしょうか?

お手数をおかけしますが、ご返答宜しくお願いします。
*******************************************************************************

栃木県会員ななママさんが対応、6月に引き取りに向かいました。
今日のペットより(カール君)
<報告>A

石川県金沢市のペットショップ「被災地からやってきたアヒル」 2011.6月
※環境の悪いペットショップで弱ったアヒルが売られているとあひるネットワークへ連絡があり、
その一方でmixiから里親募集の掲示あったケース

石川県金沢市のペットショップに「被災地のアヒル」と掲げられ、里親募集されていた

3羽の北京ダック
1羽の歩けなくなっている北京ダック
1羽の羽を切られているアイガモ


******************************************************************************
調査とやり取り

●アヒルたちは被災地のペットショップ(仙台)からやってきた
●ホームセンタームサシがアヒルたちの里親募集を引き受けている
●女性スタッフが、アヒルたちの面倒を主にみている
●前は水浴びをさせていたが時間がなく最近はできなくなった
●足の悪いアヒルが気になる
●早く新しい飼い主さんを見つけてあげたい
●できるだけ清潔に飼育しているつもりです

*******************************************************************************

はやゆみママさんが7月に全羽引き取り、自宅敷地内で飼育しています。
はやゆみママさんの日記(mixiより)
TOP
次のページへ