アヒルの暑さ対策2010夏
気温が30℃を超える日が続いています。

熱中症のニュースをよく耳にしますが、これは人間だけの問題ではありません。
ペットたちは、低い位置で生活しているので、地面からくる熱気や照り返しを
人間よりも感じているのかもしれません。
アヒルが嘴を開けて「ハッハッハッハッ」と小刻みに呼吸しているようなら
すぐにお水を沢山与えてください
日陰を探して隠れています
洗面器に沢山の氷とキュウリを入れ“冷やしキュウリ”
アー君とヒメちゃん
<熱中症対策> あひるネットワーク掲示板より

@ 温度と場所について、今まで大丈夫だったからは通用しない。
その子は、今まで8年その小屋で暮らしてきたのです。
30度をはるかに超える暑い日も何度もあったのです。

A 湿度に注意する。30度以下でも気をつけること。
当日の室温は28度、でも、湿度は100%でした。人間の例ですが、
湿度が高いと、11月26度で熱中症になった例があるそうです。

B 暑さに慣れていない時期も要注意。

C 個体差がある。他の子が大丈夫だからは通用しない。
当時、この子のほかに4羽いましたが、まったく何ともありませんでした。
生まれつき暑さが苦手な子、年齢、体調なども関係するようです。

D エアコンも過信は禁物です。
近くに外出中急な落雷があり、停電になりました。うちへ帰ってみると、
しっかり止まっていて、ひやっとしたことがあります。
TOP
栃木県会員:ななママさんブログ 今日のペットより 暑過ぎます。暑い・・・
三重県会員:mimiさんブログ 33−WEBブログより アヒルの夏対策
すだれとミニ扇風機活用
ヨシズと散水活用YouTube映像あり
<クールビズできた♪>  京都府会員:kanahanaさんより
日除けタープ・パラソル・扇風機を活用
35度の酷暑を訴えるアヒ達の顔がますます険しくなってきた、体調が気になっていたが・・・。

夏休みになってやっとこクールビズできた。
特に気に入ってくれたのは昼一時から五時までの酷暑時のミストシャワー。
毎日栄養にも配慮しおやつに冷凍のドジョウやワカサギをあげています。