今頃レモンは・・・4年ぶりに元気に走り回り、空を飛んでいるんだろうか?

歩けなくなり・・・座りっきりになってしまった北京ダックレモンの闘病日記です
(Piyo's Page)

家鴨の足のトラブルは後を絶えません
元々水の中で長い間暮らしてきた歴史のある水鳥の為でしょうか?
陸で暮らしていくような体の構造には、なっていないようです

今現在・・・歩けなくなって1日中座っているアヒルを飼っている私は
「この子は、好きな場所にも一人で行けずに楽しいのだろうか?
幸せなのだろうか?」と考えたりします

−−どうしてこんなに大きな羽根を付けているのに飛べないのだろう−−

しかし、抱っこをして空高く持ち上げてあげると
バタバタバタと大きく羽ばたきます 一生懸命羽ばたきます

改良されたばかりの頃は、家鴨達も飛べていたのかもしれない


今、レモンは広い広い大きな白い雲の上を
先に天国で待っていた家鴨達と一緒に隠れんぼしているよ

でも、レモンは白いアヒルだから、なかなか見つからないんだ
ボヨンボヨンと大羽根を使って、ジャンプしている
レモンはやっぱりヤンチャな男の子だね
                               

                                    yayo

                                 
                                      
レモン闘病日記 〜Piyo's Pageより〜  
レモン闘病日記
↓クリックして入ってね
TOP
座ったっきりのアヒルはお腹が床ずれのようになってしまいます   ピヨさん友人発案・作成 介護ハンモック