本文へスキップ


シミック八ヶ岳薬用植物園



八ヶ岳の麓、標高900mにある植物園です。


ギャラリー

イメージ01

八ヶ岳薬用植物園全景

山の幸展示館から見た風景です。

管理室からのお知らせ

お知ら5月1日から10月31日まで休園日が変わります。月曜日が休園。月曜が休日の場合はその翌日。また、見学時間は午前9時30分から午後5時、入園は4時30分までとなります。
らせ

栗拾い体験」    9月24日〜 今年は不作です

火・木・土・日が体験日となります

9:30〜12:00受け付けとしますが、多くの方が体験した場合、12:00前に終了する場合があります。
こちらでお渡しする袋で必ず拾っていただき、合わせてイガの回収もお願いしております。
なお、カバン・バック等は必要ありませんので、お車に置いて体験なさってください。

「栗拾い体験」に必要な、道具・手袋は植物園で用意いたします。
たくさんの方が体験いたしますので、ルールをお守りください。
1袋300円
なお、事前予約は受け付けておりません。
農薬散布も抑えております。しっかりした実を
お求めの方は、八百屋さんなどでお買い求めください。

「薬草観察会」    9月23日、10月7日・14日

9月23(日)、10月7日(日)・14日(日)
10:30〜・13:30〜・15:30〜 1日3回。
漢方薬局の薬剤師による園内植物の観察会を開催します。薬用植物はもちろん、その他の植物の説明もあります。楽しくゆっくりと園内を散策します。参加は無料。予約は必要ありません。子供さんも楽しめます。
開始10分前に受付をしてください

「きのこを通して森を見る」きのこ写真展 

野生きのこを取り上げた写真展です。
「食」「毒」にこだわらず、森林を形作る生物の一員のきのこを知っていただきたいと思います。すべて県内で撮影されたもので、本県の自然の豊かさにも触れていただければ幸いです。
9月20日〜10月31日
開園時間の9:30〜17:00
観覧無料
写真展ポストカード 限定販売中

「自分に合った野草茶をブレンドしよう」定員なり締切 

ハトムギ・ハブ・クコ葉・カキ葉などを利用した、お茶作り教室を開催いたします。
原料となる植物の学習講義後、園内植栽植物の観察もします。
その後、野草茶の作り方の解説を聞き作製します。
9月30日()9:30〜12:00
持ち物 筆記用具
定 員 20名 
参加費 500円
開始10分前に受付をしてください

「きのこ鑑定会」 一日限定(植物園で鑑定のみ) 

有毒?無毒?食べられるの?。
自宅周辺、野山で採れたきのこをご持参ください。山梨県森林総合研究所、特任研究員 柴田尚先生が鑑定いたします。
10月14日()9:30〜15:00
      (12:00〜12:30休み)
場 所 山の幸展示館研修室
定 員 ありません。予約も必要ありませんの    で時間内にお持ちください
参加費 無料
大勢の方のご参加が予想されます。受付順にお願いします。

「野山のつるでかごつくり」定員になり締め切りました 

野山にあります、つるを使い、自由にかごを編んでいただきます。初めての方も、丁寧にお教えいたします。
材料のつるは用意しますが、今回は編み方を覚えていただきたいと思います。
10月20日()9:00〜12:00
持ち物 筆記用具、手袋
定 員 20名 締切
参加費 500円
開始10分前に受付をしてください

profile

シミック八ヶ岳薬用植物園管理事務所

〒408-0041
山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332-3
TEL.0551-36-4200
FAX.0551-36-2502