Real About 画廊伝説
歴代TOP絵
拍手絵

シルヴィアーナ
  1988年 パックインビデオ

 親思いの少女、シルヴィアーナがお母さんの病気を治すために、薬を求めて冒険の旅に出るというスーパーリアルタイプRPG。副題は愛いっぱいの冒険者。「冒険者」と書いて「リトルエンジェル」と読むが、内容的にはお母さんの病気を治すという目的以外に愛は感じられない(むしろ、敵意や悪意はの方がいっぱいある)。

 イースやハイドライドに似たタイプのゲームで、主人公を女の子にすればいいだろうってノリだけで作られたとしか思えないゲーム。戦闘バランスはあまりよろしくないし、ダンジョンが途中からけっこう鬼になる。村や町はホントやる気ない。肝心の女の子のイラストも、ディスク版のは正直……。ところがこれがMSX版になるとすごい萌える絵に変わる。一見の価値あり。

 ストーリィは、内容以上にすさまじい。なにしろ、明らかに嫌がらせとしか思えない無理難題をふっかけられた挙句に魔王と戦わされることとなるという波乱のストーリィなのだ。薬を持ってるやつが普通に悪魔に見える。でも、シルヴィアーナだってお金のために敵(絵で右にいるやつ)をボコボコ虐殺するのだから、どっちもどっちかもしれない。
歴代TOP絵
TOPで行っているファミコン萌化クイズの過去分。
拍手カード
拍手絵カードの過去分。
日暮庵
<日暮庵 main>へ戻る
このページの展示・掲載物の無断転用を禁ず。
日暮庵へ戻る