柳川ゆり祭り&夕陽
平成18年6月7日(水)18時30分



平成18年6月3日(土)18時30分
今年は5月27日から開園だったのですが、4月からの多雨と日照不足でやや遅れ気味となり、まだ蕾状態です。
6月の中旬には綺麗な大きな花が咲き見頃だと思います。
こちらも昨年の秋口から大量の堆肥を投入し、土作りに勤しみ、草取りに励み、ここまでやってきました。
今は、黄金色に輝く麦畑の広がる中に、色とりどりの百合の花々が咲きほころうとしています。山羊が皆様のお越しをお待ちしていますので、のんびりと初夏の香りを味わいに来てください。
ゆり園の奥の堤防を上がりますと、夕陽の綺麗な有明海が臨めます。これぞ、柳川お勧めの展望所です。
赤・オレンジ・白・黄色の百合の花々が咲きます。
丘の上から眺めたゆり園です。まだ蕾状態が多いです。奥に広がるのは黄金色の麦畑です。
百合の花とバンガローの間にはコスモスの花がちらほら。そして芝生が生い茂っていますので、転げ回るのに気持ちが良いです。
こちらはまた遅咲きの百合なのです。向こうにポツンと見えるのは、何でしょう?
はい、山羊です。近づくと喜んでぐるぐると駆け回ります。可愛いですよ〜。 堤防の手前にゆり園は広がっています。車輪や蜘手や植木鉢、リヤカーなど牧歌的なアイテムが揃っています。
バンガローでお茶したり、外ではバーベキューが出来ます。外の風に吹かれて、初夏を感じてみませんか。
カントリーの前に、麦畑が広がります。 これから大きな百合の花が咲きます。皆さん見に来てください。
堤防に上がると、刻々と落ちる夕陽を見ることが出来ます。

ゆり祭りのトップ