Home

 


New!!

おかげさまで、911日(日)に、山手234番館の古楽アンサンブル「ダブルリーズ」のコンサートは満員のお客様とともに終了いたしました。

次回は、音楽の秋、ソプラノの木島千夏さんの西洋館コンサートを113日に山手聖公会にて予定しており、予約開始しております。
演奏者のみなさんも充実したプログラムを構成での準備を進めていただいています。

また、116日には、山手111番館の吹き抜けの広間で、寺村朋子さんをお招きしてのチェンバロコンサートも決定し、予約開始もそろそろです。

どうぞよろしくお願い致します

♪♪♪


アンサンブル山手バロッコ 第67回コンサート

永遠なる祈りの旅 U

〜ドイツ・バロックの宗教音楽〜

木島千夏西洋館リサイタル Vol13

“洋館で親しむバロック音楽”シリーズ

横浜山手聖公会は日本の開国時期からの歴史を持ち、現在の教会も震災や火災の困難を受けましたが、60年以上山手の代表的な教会のひとつとして親しまれています。

この由緒ある教会で、バロック時代にヨーロッパに響き渡った音楽を、バッハとバッハが尊敬してやまなかった音楽家ブクステフーデを起点にお聴きいただきます。
演奏メンバーは古楽のスペシャリストをお招きし、また素晴らしいポジティフオルガンを運び込み、響き豊かな山手聖公会の聖堂で音楽のひとときを味わいます。

どうぞ豊かな空間においでください。 

すでに予約申し込みをいただいています。コンパクトな教会ですので、どうぞお早目にお申込みください。お待ちしております

 

曲目

(都合により曲目が変更になる場合もあります)  

シュッツ: 心よりあなたを愛します、おお主よ SWV387

ブクステフーデ: 全地よ、主に向かって喜びの声をあげよ BuxWV64
主よ、あなたさえこの世にあれば BuxWV38、コラール・パルティータ「我が愛しき神に」BuxWV179

ベルンハルト: 深い淵より、主よ、私はあなたに呼ばわる

エルレバッハ: 友情はこの世の絆、人の心と心を寄り添わせる

J.S. バッハ: ヴィオラ・ダ・ガンバ・ソナタ 第2番 BWV1028
クラヴイーア練習曲集第3巻より「いと高きところでは神にのみ栄光あれ」BWV675
「これぞ聖なる十戒」BWV678 

 

出演: 

木島 千夏(ソプラノ)

中巻ェ子(メゾソプラノ)

吉田 恵(オルガン)

小野 萬里、原田 純子(バロック・ヴァイオリン)

櫻井 茂(ヴィオラ・ダ・ガンバ)

2016113(木・祝)15時開演(1430分開場)
山手聖公会聖堂(横浜市中区山手町235番地)
入場料: 3,500円(前売り・予約3,000円、学生2000円)(全自由席)
 
予約・問合せ:ご予約は電子メールでesyamasemi@yahoo.co.jpへお名前、枚数を明記してご連絡ください。
電話:045-664-5553(アンサンブル山手バロッコ)
山手聖公会での予約問合せはありませんので、お電話などされないようお願いいたします。

 主催: アンサンブル山手バロッコ

協力:横浜山手聖公会/公益財団法人横浜市緑の協会


山手 111番館 バロック・コンサート

お話しとチェンバロ演奏で味わう

〜バロックの描写的音楽〜

アンサンブル山手バロッコ 第68回コンサート   “洋館で親しむバロック音楽”シリーズ

 

バロック音楽の標題音楽といえばヴィヴァルディの四季(春〜冬の情景を表す詩と音楽)があまりに有名ですが、他にも味わい深い標題音楽や描写的な音楽が数多く残されています。チェンバロ奏者寺村朋子さんをお招きし、チェンバロのために作曲された標題音楽(描写音楽)を、歴史の香りの溢れる山手111番館の親密な空間で、標題の内容とその描写をする音楽をご一緒に味わいます。

休憩時間には、ワインとオードブルのサービスも楽しめる限定35名のサロンコンサート。

1011日予約開始。どうぞお早目にお申込みください。お待ちしております。

曲目

(都合により曲目が変更になる場合もあります)  

フレスコバルディ: 戦いのカプリッチォ

ポリエッティ: カッコウのカプリッチェット

フローベルガー: アルマンド 荒れ狂うライン川を小舟で渡りながら作曲

フローベルガー: 私が盗まれ、思うがままに奪われたもの、そして何より私をひどい目にあわせた兵士たちへの哀歌

クーナウ: 聖書ソナタより ダヴィデとゴリアテの戦い、ヤコブの結婚

バッハ:最愛の兄の旅立ちに寄せるカプリッチォ

出演: 

寺村朋子(チェンバロ)

2016116() 18時開演(1730分開場)
   会場:山手111 番館 (横浜市中区山手町111
参加費:料金 2,500 円(飲食付)、定員:35

 
申し込み:1011日(火)午前10時より山手111番館に電話(下記) または、直接来館にて受け付けます。
問合せ:山手111番館(開館時間9:3017:00) 電話:045-623-2957
主催:公益財団法人横浜市緑の協会/山手111番館


電子メールでの案内をご希望の場合は、esyamasemi@yahoo.co.jp まで「山手バロッコ案内希望」とメールをお願いします。


 

Home