Home

 


New!!

「横濱・西洋館de古楽2019」オープニング・コンサート「洋館サロンで味わうバッハとアーベルの音楽会」は、おかげさまで満員のお客様においでいただき、
西洋館をバッハの家に見立てた楽しい設定のなか、お客様と一体になったコンサートとなりました。ありがとうございました。

♪♪♪

New!!

「横濱・西洋館de古楽」のあと2つのコンサート

Trios for Two〜リコーダーとチェンバロによるバッハ室内楽〜 (33日 横浜イギリス館) 

J. S. バッハ 誕生日スペシャル (321日 横浜イギリス館)

おかげさまで満席完売となりました。

 

New!!

また2019年は、横浜開港160周年の記念の年です。例年の開港記念コンサートは今年も横浜市のご支援をいただき61日に、開港160周年記念コンサートとして「古楽器の響きで味わう〜モーツァルトの協奏曲と交響曲〜」 を計画しております。予約もたくさんいただいております。

どうぞよろしくお願いいたします。

 


NEW !!

開港160周年記念コンサート

古楽器の響きで味わう モーツァルトの協奏曲と交響曲 

アンサンブル山手バロッコ演奏会  “洋館で親しむバロック音楽”シリーズ

 “洋館で親しむバロック音楽”シリーズ 

2009年に横浜開港150周年の記念行事としてスタートした開港記念会館での「開港記念コンサート」。
横浜市のご支援をいただき回を重ね、おかげさまで横浜開港160周年の記念のコンサートを開催することとなりました。
今回のテーマは、開港と共に日本に流れ込んだクラシック音楽の中でも、日本人に愛され続けてきたモーツァルトです。開港記念会館を往時の劇場や貴族の館に見立てて、フォルテピアノやナチュラル・ホルンなど当時のスタイルの楽器の響きでコンサートを再現します。演奏家のみなさんも参加いただき、斬新な響きを、会場のみなさまと一緒に楽しみたいと思います。

どうぞ、お誘いあわせの上、お越しいただけますようお願い申し上げます。


                                             朝岡 聡(アンサンブル山手バロッコ主宰)

 

曲目

(都合により曲目が変更になる場合もあります)  

W.A.モーツァルト  

管楽器のための協奏交響曲変ホ長調*  KV.297bより 第1楽章 アレグロ

ピアノ協奏曲 第17番 ト長調 KV.453

交響曲 第40番 ト短調 KV.550

*R.Levinおよびアンサンブル山手バロッコによる復元版

出演:  

大村 千秋(フォルテピアノ)、

小野萬里、片桐恵里(クラシカル・ヴァイオリン)、
大山有里子、今西香菜子(クラシカル・オーボエ)
永谷陽子(クラシカル・ファゴット)、
飯島 さゆり、慶野未來(ナチュラル・ホルン)

 

アンサンブル山手バロッコ(朝岡 聡主宰)

朝岡聡(お話し)、曽禰寛純(クラシカル・フルート)

石野典嗣(クラシカル・オーボエ、ファゴット)

角田幹夫、原田純子、山口隆之、小川有沙、榎本憲泰、伊藤弘祥(クラシカル・ヴァイオリン、ヴィオラ)

黒滝泰道、北村貞幸(チェロ)、飯塚正己(コントラバス)、和田章(チェンバロ)                

 

201961日(土) 14時開演(1330分開場)
横浜市開港記念会館講堂(横浜市中区本町1丁目6番地 )
【電車】 みなとみらい線「日本大通り」下車すぐ

入場料 3,000円(当日)、2,500円(前売り・予約)

予約・問合せ: 前売り予約は、esyamasemi@yahoo.co.jpで受付けます。 コンサート名、日程、お名前、枚数を明記して電子メールでご連絡ください。 

 

主催: アンサンブル山手バロッコ  

特別協力: 横浜市中区役所

協力:Atelier Moet 森田朋子、野神俊哉(鍵盤楽器製作家) 

 

*       

電子メールでの案内をご希望の場合は、esyamasemi@yahoo.co.jp まで「山手バロッコ案内希望」とメールをお願いします。


 

Home