破門独立後の創価学会の教義を検証破折する
【破邪顕正】創価教義検証館 Counter Since  Dec.2006
Production ,  Edit   &  Management  by  Yamasan40

  創価教義検証館 創教検ロゴ
The hall which breaks down a wrong doctrine of  Soka Gakkai.

日蓮大聖人

    日蓮正宗と創価学会をめぐっては、平成2年12月27日、
    日蓮正宗の宗規が改正されたことに伴い、池田大作法華講総講頭ほかが資格を喪失した。
   これは、創価学会の最高指導者である池田名誉会長が、
   日蓮正宗の教義と信仰信条から逸脱した指導を全国の創価学会員に向けての衛星中継の中で行い、
   それに対する日蓮正宗宗門からの文書による質問に誠意ある回答を示すことなく反駁を加えてきたことへの
   日蓮正宗宗門からの実質的な戒告措置であった。

    年が明けて平成3年、元日より、創価学会による組織的な日蓮正宗宗門批判と寺院攻撃が開始された。
   日蓮正宗総本山大石寺では昭和26年以来、
     @会員は日蓮正宗の信徒として各寺院に所属させること
     A日蓮正宗の教義を守ること
     B日蓮正宗の三宝(仏宝・法宝・僧宝)を守ること
   を内容とする三原則の遵守を条件に、独立した宗教法人でありながらも例外的に創価学会を奉賛団体と見做してきたが、
   7月2日、宗教法人創価学会による団体登山の受け入れを廃止。
   創価学会員が個人的に登山参詣を願い出る場合にも、創価学会が発行した登山許可証(会員証明)の取り次ぎを終了。
   従来の法華講檀信徒と同じく日蓮正宗末寺で発行する添書(信徒証明)を必要とする方式に戻された。

    同年11月7日、日蓮正宗は、阿部日顕管長、藤本日潤総監名で、創価学会の池田大作名誉会長などに対し、
    創価学会の信徒団体としての解散及び創価学会インターナショナル(SGI)(池田大作会長)の解散を勧告する文書を郵送。 
    創価学会からの回答無きまま、ついに11月28日、日蓮正宗総本山大石寺は、宗教法人創価学会に対して破門を公式に通告した。

上記は   「文部省第119年報」(平成3年度) T 概説編 第12章 文化及び宗教  6 宗教  (1) 宗教界の動き  〜 より抜粋

平成3年11月28日、創価学会では日蓮正宗宗門からの破門通告書を受けて
秋谷会長(当時)が「魂の独立記念日」を宣言し
池田名誉会長は「天の時 ついに来たれり 創価王」と狂歌を詠んだ。

当、創価教義検証館では、魂の独立宣言後の創価学会出版物を資料として
創価学会が新会則(
平成14年改定)に「永遠の指導者」「教義を裁定する」権限を持つと定めた
池田大作名誉会長による永遠の創価学会の教義を検証し
宗祖日蓮大聖人御書と日興上人、日寛上人御指南に照らしてその妄見を破折する。

main content
【宗教法人創価学会の教義を検証する】

創価教義の検証と破折


〜破門独立後の池田名誉会長による独自の法義解説を破す〜
Breaks down a wrong doctrine of  Ikeda's  Soka Gakkai

平成11年(1999)刊・・・破門独立から8年後の出版

〜 池田大作著 「法華経の智慧」第五巻から 〜

 1・「凡夫こそ本仏の大宣言」を破す@

    「凡夫こそ本仏の大宣言」を破すA

    2・「 脱・日 蓮 本 仏 論 」を 破 す @  

 

平成15年(2003)刊・・・破門独立から12年後の出版

〜 池田大作著 「御書の世界」第一巻から 〜

3・ 「四箇の格言」の新解釈を破す@

     「四箇の格言」の新解釈を破すA

     「四箇の格言」の新解釈を破すB

「四箇の格言」の新解釈を破すC 〜H19.11/28UP〜

 

〜 special content  01

toyoda.tv

【創価学会等、異流義破折動画集】

 

〜 special content  02

特 設 テ ー マ 法 論 館 

【御本尊開眼の要・不要】

*創価学会側の回答期限切れにより、
上記テーマでの法論は終了となりました*
平成19年6/16長野市内で[法華講員]樋田昌志(長野市・妙相寺信徒)・山下宏(沼津市・本廣寺信徒)と
[創価学会員]沖浦克司・沖浦耕治(創価学会員有志)の公開法論が行われた。
(敬称略)
【特設テーマ法論館】は
対面法論に引き続いて toyoda.tv 内の法論BBS 【降魔の剣】 にて行われてきた法論から、
【御本尊開眼の要・不要】にテーマを限定した法論場を当館管理人・やまさん40が提供したものです。

公開法論全編の映像は双方で公開しています。
法華講側の公開リンクは 
PART@  PARTA  PARTB  PARTC


〜 sub content 01
【日蓮正宗 VS 創価学会専用】

破 折 法 論 館 《U》 全記録

法論テーマ <衆生が主()、仏が従()なのか?> 
A complete record of a doctrine dispute

[前編] 平成17530日〜平成17831
 〜 蓮盛抄仏は一切衆生に於て主師親の徳有り から 〜  

 [中編] 平成17831日〜平成18年 2月26日 
〜 諸法実相抄 本仏と云ふは凡夫なり迹仏と云ふは仏なり』 を引いて @ 
 
  
[後編]
 平成18年 4月 5日〜平成1871 
〜 諸法実相抄 本仏と云ふは凡夫なり迹仏と云ふは仏なり』 を引いて A 

*創価学会側の回答留保により、
上記テーマでの法論は終了となりました*

 

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内で検索

〜 sub content 02
創価学会を知るために
It is useful for your life to get to know the true character of Soka Gakkai.
推薦図書のコンテンツは只今、準備中です。


〜 sub content 03
仏法用語のunicode便覧
 

〜 sub content 04
〜 リンク集 〜
L  I N K A G E  

〜 sub content 05
 雑 記 帳 〜
Guest-Book  

《管理人》
やまさん40
日蓮正宗 本廣寺信徒
山下 宏(法華講員)


*当館【創価教義検証館】は日蓮正宗を信仰する一法華講員が個人として管理・運営するウェブサイトです。*

*当ウェブサイトは著作権法によって認められる[批評のための出版物引用]の規定を遵守するものです。* 

*当ウェブサイトは日蓮正宗総本山、所属寺院(本廣寺)及び法華講連合会との運営・責任上の関連は一切ありません。*

*お問い合わせの際は信仰の宗派・所属組織等を明記の上、管理人やまさん40@山下までご連絡下さい。*



 
Yahoo!天気情報
 日蓮正宗総本山大石寺周辺の天気

総本山 大石寺