山形応用地質研究会のホームページへようこそ



最新情報

山形応用地質研究会

について 

主な事業
これまでの事業 
会誌『山形応用地質』

バックナンバー 

山形吉野広域調査

地質図について 

  

 山形県地質図(10万分の1)

ワークショップ(定例討論会)

について

ご入会のご案内 
メーリングリストについて
リンク集
 お問い合わせ:

メールにてお願いします

(アドレスをクリックすると

メールが作成できます)

< アクセス数 >

   無料カウンター

山形応用地質研究会は、山形の地質や応用地質に興味のあるメンバーが

産学官の垣根を越えて結集し、設立されたものです。

現在、約160人の会員がおり、講演会、談話会、現地見学会、

会誌の発行などの事業を行っています。

 

2017.3.11

アクセスカウンターを追加しました。1000回からスタートしております。

 

2017.1.10

『山形県地質図(10万分の1)』購入についてこちらをご覧ください。お問い合わせはこちらのフォームからお願いします。

 

(画像をクリックすると地質図案内(PDF)が開きます)

2016.12.11

『山形県地質図(10万分の1)』完成発表会を行いました。詳しくはこちらをご覧下さい。

 

2016.10.30

山第39回現地見学会「東北中央自動車道(上山工区)及び周辺の応用地質」       が開催されました。状況写真→PHOTO01PHOTO02PHOTO03

      

2016.10.23

山形応用地質研究会 第37回総会 が開催されました。

 

2010.3.18

『山形県 地学のガイド』をコロナ社より発刊いたしました。詳しくはこちら

 

詳しくは「最新情報」をご覧下さい。

 

 

TNsmall.JPG

 

日本海沿岸道・鶴岡市小波渡トンネル工事見学

(2005.10/15の現地見学会より)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 


Counter