富山県富山市岩瀬地区 岩瀬車曳山祭 2007/5/18
「ヤッサー」荒々しく 富山・岩瀬曳山車祭で曳き合い
2007年05月18日

 富山市岩瀬白山町の諏訪神社の祭礼「岩瀬曳山車(ひきやま)祭」が十七日、同市岩瀬地区で始まり、各町内
から出された山車が豪快な「曳き合い」を披露した。

 雨上がりの心地よい風が吹く中、山車同士をぶつけ合う祭りの目玉「曳き合い」は午後十一時十五分すぎ、同
神社前でスタート。重さ五トンの山車を「ヤッサー、ヤサー」の掛け声とともに曳き子がぶつけ合い、激しい押し合
いを演じると、沿道の観衆から大きな歓声が起こった。

 日中は各町内の住民が山車を曳いて練り歩いた。夜に入り、明かりをともした十三基の山車が岩瀬運河沿い
に並び諏訪神社に参拝した。山車に載せる「たてもん」は各町内が趣向を凝らして製作した。岩瀬地区の発展
を願い北前船を描いたものなど、多彩な山車が並んだ。

 十八日は、岩瀬地区センター近くの忠霊塔前で午後十時から曳き合いが行われた。
浜町たてもん曳山車 前方は立山 浦町たてもん曳山車その1
大町公園 浦町たてもん曳山車その2 北前舟で繁栄した頃の面影
が残る綺麗な街並
港町たてもん曳山車 曳き合いの時に接触する山車側 氷割町たてもん曳山車
小路を行く山
目録 福来町たてもん曳山車
ファイル/wmv 動画
再生時間/分:秒 0:33
容量/MB 0.41
Windows Mediaでご覧下さい
平成19年度たてもんコンクール
に敢闘賞に輝いた大町たてもん曳山車
新川町たてもん曳山車