白 山
1971年(昭和46年)9月

行 程 別当出合−砂防新道−室堂(泊)−御前ヶ峰(往復)
天 候 24日:霧 25日:晴れ
メ モ 2千メートルを越える高峰では大阪から一番近い北陸の白山へ行く。
大阪から夜行の新潟行き普通列車で金沢まで行き、バスなどを乗り継いで登山口の別当出合に着いたのは昼頃。
1日目は砂防新道を登って霧の中を室堂まで行く。夕方から晴れてくる。
翌日はまずまずの天気で、ご来光を拝むために未明から御前ヶ峰を目指す。朝焼けの空に北アルプスや乗鞍、御嶽の山影がくっきりと浮かび上がる素晴らしい景色を眺めることが出来た。帰りはエコーラインを回って砂防新道を下った。


御前ヶ峰の夜明け 北アルプスを望む
御 嶽
剣、立山、薬師方面を望む 槍・穂高遠望
大汝峰と剣ヶ峰 別山を望む
室堂付近 御前ヶ峰を後にして
別 山

ホーム地域別山行一覧年別山行一覧