雨飾山
1996年(平成8年)10月11日

行 程 小谷温泉−荒菅沢−笹平−雨飾山(往復)
天 候 晴れ時々曇り
メ モ 連休を利用して頸城山塊の西にある雨飾山に行く。
せっかくの連休を雨飾山だけに使うのは勿体ないので前日蓼科山にも登ったが、登り着いた山頂部は雲に覆われて期待した展望は得られなかった。天気はそれほど悪くはなく登山口まで戻ると青空も覗くようになった。まわりは紅葉の盛りで秋の日差しを受けた木々の葉が赤や黄色に輝いていた。
雨飾山に登ったこの日も晴れたり曇ったりの天気で雨の心配こそ無かったが今一つの空模様だった。しかし紅葉の荒菅沢はとても綺麗で一見の価値はあった。荒菅沢から急登し、笹平を経て山頂に着いた時は北アルプスが一望できたが間もなく視界は雲に閉ざされてしまった。山頂で1時間ほども待機していたが、その間再び展望が得られることはなかった。
翌日は雨の予報だったが時間もあるので朝から栂池自然園に行ってみた。ロープウエイを降りると立ちこめていた霧が突然晴れ上がって紅葉に彩られた白馬連峰の眺めを満喫することが出来た。
と言うわけで紅葉に関してはそれなりの満足感を得られた山行だった。


登山口 荒菅沢からの雨飾山
荒菅沢 笹平への道から見た紅葉の尾根
笹平への登りから焼山を振り返る 笹平への道からの雨飾山
笹平と雨飾山
雨飾山山頂 山頂の石仏
午後の荒菅沢
紅葉の山肌 雨飾山を振り返る
栂池自然園 栂池の紅葉
左に白馬岳を見る

 ホーム地域別山行一覧年別山行一覧