パッションフルーツは、ブラジル産の熱帯果実で、時計草とも言われています。
ビタミンCが豊富で栄養満点なフルーツです!初めての方は、種を食べることに抵抗がある かもしれませんが、このプチプチ感が気に入る こと請け合いです ♪
澄んだ空気と青い空、清らかな水、そして緑豊かなこの屋久島で育ったパッションフルーツ
「おひさまパッション」の高貴で上品な甘酸っぱさ、魅力的な食感をどうぞお楽しみ下さい ★

【生産者】 中原 洋秋(なかはら ひろあき)58歳

単身屋久島の山の中での生活、パッションフルーツを育て始めて10年目になります。
水道なし、テレビなしという仙人のような暮らしの中
甘すっぱく美味しい「おひさまパッションフルーツ」を育てています。

パッションフルーツは完熟すると自然落下し、収穫の合図になります。
一般的には表面にシワがよったら酸味が抜け甘くなると言われていますが、
当農園のパッションフルーツは、完熟したものを収穫しております。
お手元に届いてすぐにお召し上がりになれます。
お好みに合わせてお召し上がり下さい。 冷蔵庫に入れよく冷やし、 半分に切りゼリー状の果実を種ごとスプーンですくって食べます。
お好みで蜂蜜を少しかけて食べてもおいしいですよ。

冷蔵保存(野菜室)

追熟させたものや、追熟させる前の状態で保存したい場合はポリ袋などに入れ冷蔵庫の野菜室に入れておきましょう。

冷凍保存

丸ごと冷凍しておく事も出来ます。
食べる時は半分に切ってパッションシャーベットがお楽しみいただけます。
中の果肉や種を取り出してその部分だけを密封容器や袋に入れて冷凍しておく事も出来ます。

ピューレ作成

パッションフルーツをそのままスプーンですくって、 ヨーグルトやアイスクリームにかけて食べていただくと種のプチプチ感も楽しめますし、
ちょっとひと手間かけて、中のゼリー状の部分を種と共に取り出して、
目の細かい裏ごし器でこして、フレッシュピューレを作るのもあり!
色々な、お菓子や料理にも、幅広く使っていただけると思います。

~パッションクッキーの作り方~


3個分
洗って水気を切ったもの2個分
75g
1/2個
50g
125g
125g
小さじ1
適量
< 材 料 >
・パッション果汁
・種
・卵
・砂糖
・オートミール
・バター
・小麦粉
・ベーキングパウダー
・スライスアーモンド

< 作 り 方 >
1 バター・砂糖を白っぽくなるまで混ぜる
2 卵を加える
3 他の材料を加える
4 冷蔵庫で30分寝かせる
5 スプーンですくってパラフィン紙に落とす
6 あたためたオーブン(170°)で25分焼く
7 出来上がり♪

~パッションフルーツ酒~


8~10個
1.8リットル
3個
250g
< 材 料 >
・パッションフルーツ
・ホワイトリカー
・レモン
・氷砂糖

< 作 り 方 >
1 綺麗に洗ってよく拭いたパッションフルーツにフォークなどで穴をあける。
  (穴は多いほど良いかと思います。)
2 消毒した瓶に、氷砂糖、パッションフルーツ、レモン、ホワイトリカーの順に漬ける。
3 2週間程でパッションフルーツを引き上げる。
  この時、味をみてまだ風味が足りない、若いなと思ったらもうしばらくそのままで。
  但し、あまり漬け込み過ぎると渋みなどが出て風味は悪くなりますので、
  お好みに合わせて期間の調整をして下さい。

~パッションフルーツのチーズタルト~



120g
ひとつまみ
80g
1個分
200g


200g
100cc
50g
大さじ5
20g
< 材 料 >
○タルト生地用
・無塩バター
・塩
・粉砂糖
・卵黄
・薄力粉

○チーズタルト用
・クリームチーズ
・生クリーム
・グラニュー糖
・パション果汁
・薄力粉

< 作 り 方 >
まずは、タルト生地
1 バーターをクリーム状に練る
2 塩を加え練り混ぜたあと、砂糖を3回にわけて加え、よく練り合わせます
3 卵黄を加え混ぜ合わせます
4 小麦粉を加えまとまるように混ぜます
5 生地を袋に入れいっぱいに伸ばして冷蔵庫へそのまま15分ほどねかせます
6 薄く伸ばした生地をタルト型に敷きます
7 フォークで底に空気穴をあけ、ラップをして冷蔵庫で一時間ほど休ませる

次にチーズタルト
1 クリームチーズをクリーム状まで練る
2 生クリーム、グラニュー糖、卵を加えしっかり混ぜ合わせます
3 小麦粉を加え混ぜ、さらにパッション果汁を加え、混ぜ合わせます
4 タルト生地に流し込み、170度のオーブンで30~40分焼きます
5 竹串をさしてみて何もついてこなければできあがり♪
 ちょっぴり甘酸っぱいタルトの出来上がりです!