越谷松伏マッサージきたむら

リンク / 越谷市情報 / 介護、看護御担当の皆様 / 

ありがとうございます

埼玉県越谷市に平成18年に開業して以来、地域の皆様に喜んでいただく事を目標に日々元気に駆け回っています。

当院では各種健康保険を適応しご自宅までお伺いする訪問専門のリハビリマッサージ、はりきゅう治療を行っております。

『皆様の笑顔を見たい』が当院の目標とする所です

・ご自宅にて療養されている

・足が悪くて病院などに通えない

・経済的な問題で高額な治療費は出せない

・リハビリをしているがマッサージも受けたい

  (介護保険の制限と関係なく受けられます)

・ひざ、股関節等が悪い

・慢性的な痛みに苦しんでいる

・寝たきり状態である

・身体障害者手帳を持っている(1級、2級は助成あり)

脳梗塞、リウマチ、パーキンソン病、など難病

     このような皆様に最適な訪問マッサージです

 

 

多くの方にもっと早く始めていれば良かった!との感想を頂いております

いくつかの条件を満たせばご自宅ではり・マッサージの治療を健康保険で受ける事が出来ます

その条件とはまず医療マッサージなので体に疾患(まひや拘縮その他)がある事
そのことにより歩行が困難である事
あともうひとつ、医師の同意書をもらう事です
医師の同意書はこちらで用意します(代理申請可)

現在は高齢化社会になりどこの医療機関も大勢の人が押し掛け待合室での長い待ち時間が社会問題になってきています

さらに医療費、薬費も徐々にあがりその負担も決して軽いものではありません

マッサージはもっとも原始的な医療行為であると同時に体の弱った方にもとてもやさしくその肉体的効果、精神的効果はもはや説明するまでもない事です

もしも体にやさしいマッサージを定期的に受ける事が出来たら、それによって体調が改善するのなら、しかもそれが低予算ですむのなら、、、

そんな病に苦しむ方にとって夢のような機会を提供できるのならそれはすばらしい事ですし、また当院はそれに向かって最大限の努力をしていきます

従来、マッサージ・はりと言えば薄暗い部屋であやしげな先生が出てきて文句もいえない中で治療をする、なんてイメージもありましたがもちろん今はそんな事はありません。

リラックスした中で安心して体の不調を改善していく。じっくりと腰を据えて痛みと向き合っていく。乾いた体に血流がじっくりと浸透していくようにすこしずつ関節が動いていく、、

当院がイメージしているのはそのようなプラスイメージです

以前にマッサージを受けた経験があれば簡単ですが、いままでマッサージを受けた事のない方でも個人個人にしっかり対応したオーダーメイド治療をしていきますので全く心配はありません

薬を飲んでいる方は多いと思いますし、もちろん薬は大事なものですが人の手を当てる『手当て』は人間の本来の感覚を呼び覚ますひとつの根本的な治療といえます

血がちゃんと体の細部までめぐる事、この事の大切さは私どもも日々治療を進めていく中で最も大事にし、そしてまた痛感しているものでもあります

あなたに自信を持ってお勧めします!!

  当院の理念

・感謝と愛情を持って治療にあたる
・まず行動する、やってみる
・あきらめないで挑戦する
・自分ができる100%でやる

全ての皆様に幸せになってもらう事

 

 

メールはこちら

 

 

今まで私なりに苦労して資格を取り私なりに努力して仕事に取り組んできました
それでもまだまだ足りない面も多くあると思います
治療でいろいろなご家庭に出かけても治療をしながら人生の先輩であるみな様に生き方を教わる、なんて事もよくありました
そんな中で感じるのはこのようにして我々が治療に出向く事もまたひとつの縁であり出会いであるという事
一軒一軒まわるたびに楽しくなったり悲しくなったりわくわくしたりいろいろな感情が出てくる事もありました
でも一貫している事は皆様に喜んでいただきたいという一途な心です
それがまた私の喜びであり成長の糧でもありました
皆様方との出会いによってまた次なる成長が出来るだろうと期待もしております
1日1日にそして皆様お一人お一人と出会える事に感謝して過ごしていきたいと考えています

 

今までがんばってこられたご高齢の方々へ

私が常日頃思っている事があります
今、後期高齢者と言われる年齢に達した方々はまさに日本という国の歴史上もっとも「激動」と言われる日々を過ごされてきた人である、といえます。
まだ日本が貧しい頃から戦前、戦中、そして戦後をへて高度経済成長、そして空前のバブル経済、さらに平成大不況。

こんな息つく暇もないような大変な時代をたいていの方は休みらしい休みも取らずに突っ走ってきました。そのような自負のある方も多い事でしょう。紛れもなくお一人お一人が今の「日本」を作ってこられたのです。

そんな皆様をないがしろにするような政治、社会、文化はあってはなりませんし「今」をになうわれわれはそういう方向に社会が動くような事があればそれを止めなくてはなりません。
いつの時代でも高齢者の居場所がなくなるような状況は作ってはなりませんが今はまさにその時であると言えるでしょう。


私は私なりに今までがんばってこられた方々に貢献したい、と考えています。
「いま」「ここで」自分が出来る最大限の事をする。
これが私の目標とするところです。


高齢者の方々は今まさに人生の総決算を間近に迎え人生の総括をしゆっくりと過ごしていけるべきである、と考えています。
私の出来る事など限られています。
しかしその限られた中で出来る事をやっていく覚悟はあります。
全ての高齢の皆様が健やかに過ごせますように私も陰ながら祈っております。

 

 

343-0015 埼玉県越谷市花田7-5-4 訪問リハビリはりマッサージきたむら 日曜定休 TEL 080-6589-9528