〜砂糖・小麦粉・油を軸に、食品原材料の流通を担って60年〜

株式会社  矢田商店

       

  ごあいさつ

 

 

 弊社は、昭和23年2月に東京の新橋において矢田幸次郎商店として創業以来、砂糖を主に扱う問屋として60余年に亘り、首都圏のマーケットを中心に砂糖の安定供給と的確な相場判断によってお取引先様からの信頼を築いて参りました。

仕入先であるメーカーさんと、販売先であるお得意先様との間を取り持つ流通業という立場は、時代によって刻々と変化しております。少子化や高齢化、さらには食育の重要性が高まる今日、食習慣 ・食文化が大きく変わってきている中で、「情報の共有化」企画提案力の強化」「さらなる物流機能の充実」などの機能がより一層流通業に求められてきており、その責務を果たすべく、これからもたゆまぬ努力を続けていく所存で御座います。

先代が会社創業の思想として掲げた江戸商人の「江戸しぐさ」の中には、人間に対する深い思いやりの精神が基本にあります。時代が変わってもこれだけは不変です。

大阪とも近江とも異なる江戸商人としての「粋」を伝承して、明日の東京の食生活・食文化に私どもが商売を通じて何がしかの貢献ができれば幸いです。

今後共、末永く御支援のほど、宜しくお願い申し上げます。

 

                                              取締役社長 矢田 幸雄

 

 

 

Copyright (c) 2013 Yada shouten Co., Ltd. All Rights Reserved.