山形山岳会

山形山岳会は山岳に関する技術の向上併せて
会員相互の親睦と友和をはかることを目的としています。

○役員構成
会長
副会長
顧問並び評議員
幹事長
幹事
山小舎運営委員

○入会規約
本会に新たに入会せんとする者(他の山岳会に所属していないこと)は、
会員1名の推薦により1年間は準会員としその後幹事会にはかり承諾により会員とする


○山形山岳会年表(編集中)

大正7年4月 山形山岳研究会創立
大正9年8月 山形山岳研究会を「山形山岳会」に改称
昭和3年 山形市民民衆登山 千歳山 登山者総数2000余名
昭和4年 第2回千歳山民衆登山 7000余名
昭和7年 月山スキー登山
昭和9年 竜岳会と合併
昭和11年 山形山岳会会報 第1号
昭和21年 山形県山岳連盟結成式
昭和30年 全日本山岳連盟結成
昭和31年 第1回納豆汁を喰う会
昭和32年 山小舎落成内祝
昭和33年 山小舎披露式
戻る