はじめに
管理人の亡父は昭和30年代家具屋の外交の仕事のため日本全国を旅していました。
昭和33年に亡父がしるした集金旅行記録が手元にあります。
亡父は鉄道好きではなかったものの、いわゆる旅行通で、集金旅行記録の中に当時乗った車輌のメモも残していました。
亡父の集金旅行は3等車利用がほとんどでしたが、懐が暖かいときやパチンコ?で得をしたときなど、寝台車や2等車をおごったこともあったようです。 そんな亡父のメモを元にして
架空のガイドブックを編纂してみました。
内容は現代風にアレンジしてみましたが、昭和33年11月号の時刻表や鉄道図書を参考にデータは、

当時の様子を再現
したつもりです。どうぞご笑覧ください。

収録車輌

マロネ40    マロネ41    スロネ30
ナハネ10
スロ51    オロ36    スロハ32
スハフ43    ナハフ11
マシ35   スハシ29
オハニ36

※ガイドブックは昭和33年10月に時代設定した、当ホームページオリジナルのものです。その点ご了解下さい。
※本文中に記載した客車平面図は概略的なもので、必ずしも縮尺は正確ではありません。この点もご了解願います。
※実車写真は奥野利夫氏の許可をいただき公開しております。キングスホビー、モデモの旧型客車模型を撮影に使用しました。
※やぶおおやじのメモの他に『交通公社の時刻表(昭和33年11月号)』『鉄道ピクトリアル』『鉄道ファン』
『客車貨車ガイドブック』『回想の旅客車』『100年の鉄道車両』を参考文献として使用しました。