室内灯を付けると車内の様子がよく見えます。
 でも、そのままの白い内装では殺風景ですよね。
 せっかく室内灯を付けたのだからシートも着色して、室内も見栄え良くしましょう。

 最初は青いガンダムマーカーで塗っていましたが、マスキングしてもうまくいかないのでシール用紙に
プリンタで印刷することにしました。

 ソフトはInkscapeというフリーのドローソフトを使います。
 模型車両のシート寸法を計って作図し、座面を塗ってプリントアウトしたものをカットして貼ります。

 このようなシールをお店で見かけますが、パソコンとプリンタがあるなら自分で作ってしまえ〜と。

 カットして貼るだけですが、根気は要りますよ・・・・・ムリせず1日1〜2両と決めてのんびりやるのがいいと思います。
 とくに、座席の多い特急なんかは根気勝負です!!

 クロスシートの場合、座席側面を近い色の絵の具で塗っておくと見栄えがよく仕上がります。

画像をクリックするとPDFファイルがダウンロードできます。
 印刷する際はA4、拡大縮小無しで印刷してください。
※183系は座席側面をアクリル絵の具で近似色に塗ってから貼ることをお勧めします。

KATO 415系100番台用

KATO E531系用

KATO 183系1000番台用

KATO 651系用