9月28日(日)、”磯子まつり”
開催。災ボラも参加しました。

お知らせ

斜体青い文字には参考資料があります*
  クリックください。 

タイトルイメージ
お知らせ

斜体青い文字には参考資料があります*
  クリックください。 

本文へジャンプ
 

* 設営完了後の「災害ボランティアセンター」の一部風景 *

* 体育館コートへのブルーシート敷き *

9月13日(火) 第6回定例会で、次の「お知らせ」がありました。  NEW
          ①今年も11月6日(日)、「屛風浦地区ケアプラザ 文化祭」に参加します。
          ②その他災ボラ参加のイベントは、「年間活動予定表」をご覧ください。


8月 9日(火) 第5回定例会での「お知らせ」は次の通りです。   
          ①今年も防災5団体主催「防災パネル展」に参加することになりました。チラシはこちら
          ②9月の「連合町内会防災訓練(磯子地区、洋光台地区)」に参加決定しました。
          ③「コスモ横浜汐見台パークサイドヒルズ」から依頼で、ボラ出前講座が決定しました。
          ④その他災ボラ参加のイベントは、「年間活動予定表」をご覧ください。


7月12日(火) 第4回定例会での主な「お知らせ」は以下の通りです。  
          ①新規会員(北磯子住宅自治会)の紹介があった。
          ②杉田坪呑夏祭りから参加の声掛けがあり、初参加するこになりました。
          ③9月25日に開催する「磯子まつりオープニング」に、例年通り災ボラも出店することになりました。
          ④その他災ボラ参加のイベントは、「年間活動予定表」をご覧ください。


9月13日(火) 第6回定例会での報告、協議事項等の概要は、次の通りでした。 NEW
            ①事務局報告と協議
              ・「磯子区社会福祉大会」での災ボラ関係者の表彰推薦について途中経過報告があった。
              ・社協岩間さんから「熊本地震 西原村災害ボランティアセンター支援派遣報告」講演があった。
            ②報告事項
              ・8月中旬から9月上旬に実施された災ボラ活動実績について、その出席者から報告があった。
              ・主な報告項目;防災教育参加報告、防災パネル展、連合町内会防災訓練、その他
            ③今後の予定について
              ・9月中旬から10月上旬でのイベントについて、対応方法・参加者などを協議・整理した。
              ・主なイベント;磯子まつり、防災出前講座、その他                     
                       ➡詳細予定はこちら「年間活動予定表」
            ④協議事項
              ・災ボラセン訓練の確認・詳細検討に多くの時間を割いた。
                ・9/15会員安否確認訓練、9/16防災拠点・区災対本部・災ボラセンの訓練実施要領の確認
                ・9/21設置訓練、9/22運営訓練の詳細について協議した。
              ・訓練その1「簡易な災ボラセンター設置訓練」は時間がなく、一部割愛し実施した。
              ・その他            
              ・詳細は議事録を参照ください。(会員のみ)


8月 9日(火) 第5回定例会での報告、協議事項等の概要は、次の通りでした。 
            ①事務局報告と協議
              ・社協主催「磯子区福祉大会」の紹介等があった。
            ②報告事項
              ・7月中旬から8月上旬に実施された災ボラ活動実績について、その出席者から報告があった。
              ・主な報告項目;岡村公園パネル展、上中里老人会出前講座、杉田坪呑夏祭り、その他
            ③今後の予定について
              ・8月中旬から9月上旬でのイベントについて、対応方法・参加者などを協議・整理した。
              ・主なイベント;防災パネル展、連合町内会防災訓練、その他
                       「年間活動予定表」
            ④協議事項
              ・9/22災ボラセン訓練の詳細検討に多くの時間を割いた。
              ・ミニ勉強会(熊本市災害ボランティアセンターの設置、統廃合の経緯について)
              ・災ボラHP改善について、防災教育受講について
              ・その他            
              ・詳細は議事録を参照ください。(会員のみ)


7月12日(火) 第4回定例会での報告、協議事項等の概要は、次の通りでした。 
            ①事務局報告と協議
              ・災ボラの「ふれ合い助成金」が決定した。
              ・新規会員(個人・団体共に支援会員)の紹介があった。
            ②報告事項
              ・6月中旬から7月上旬に実施された災ボラ活動実績について、その出席者から報告があった。
              ・主な報告項目;市災ボラ総会・研修会、市災ボラBブロック会議、地域防災拠点連絡協議会、その他
            ③今後の予定について
              ・6月中旬から7月上旬でのイベントについて、対応方法・参加者などを協議・整理した。
              ・主なイベント;上中里老人会出前講座、杉田坪呑夏祭り、磯子まつり、屛風浦ケアプラザ文化祭、その他
                       「年間活動予定表」
            ④協議事項
              ・9/22災ボラセン訓練の概要検討
              ・ミニ勉強会(熊本市災ボラセンで「ニーズ票」について)
              ・会則改定について、定例会運営改善について、災ボラHP改善について、
              ・その他            
              ・詳細は議事録を参照ください。(会員のみ)


 

 

  

〒235-0016 横浜市磯子区磯子3-1-41         

    横浜市磯子区社会福祉協議会 内             ☎  045-751-0739

磯子区災害ボランテイアネットワーク    Fax  045-751-8608

 代表     竹内 照雄
                      
     

 広報担当  松田、高田                                                    

◆活動報告  訓練その4(災害ボランティアセンター設置訓練)
いざという時、磯子センター体育館に「災害ボランティアセンター」が設置されます。
9月21日(水)午後、
その体育館で訓練するため、ブルーシ-トを敷き、机・イスや、用具・事務用品等をセットしました。◆

* 「磯子区災害ボランティアネットワーク」HP(改善版テスト中)へのリンク *

最終更新月日:9/26

* 設営前の体育館コート *