ダウンロードして解凍し、hasan.exe をダブルクリックすれば使えるはずです。
不要になったら、単に削除すればいいです。
動作確認は、私のパソコン(Windows XP)でしか行っていません。

ダウンロード(239K)

次のようなソフトです。


定額で賭ける場合は、下図のように入力し、計算ボタンを押します。
不等式で破産の確率を評価しますが、すでに述べたように、損益比(利益÷損失)と 「資産÷損失」 がともに整数の場合は、右側の数値が正確な破産の確率になります。

資金は 200万円だけど残金 50万で破産と考える場合は、資金を150万円と見なせばいいだけです。
下図は、本文最初の例ですが、損益比と 「資産÷損失」 がともに整数なので、右側の数値が正確な値です。




次は、定率で賭ける場合。勝率の他、損益比(本文の R)、賭け率(本文の k を%表示)、資金、破産基準(本文の B のことで、残金いくらで破産と考えるかです)を入力して、計算ボタンを押します。

定率の場合は、損益比と 「資産÷損失」 が整数でも右側の数値が正確な値になるわけではありません。念のため。



入力する数値は、整数だけでなく、小数でもいいです。
答えは、小数第4位を四捨五入していますが、やや雑な方法で求めているため、誤差があるかも知れません。

なお、万全を期していますけど … いや、嘘はいけませんね … 即席でいい加減に作ったものなので、ぜんぜん間違った数値をはじき出すかもです(笑)


戻る