『鴨の水掻き』:水の上の鴨は気楽そうに見えるが、その水掻きはたえず動いている意で、人知れぬ苦労の絶えないことのたとえ-「広辞苑」より
2008
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
2007
2006
2005
2004
8月
9月
10月
11月
12月
2003
2002
1月


鴨沢さんの壮絶な生活をつづったこの日記は、残すべきか一番迷ったコーナーでした。
そもそもホームページを作った動機が、描く場の少なくなっていた鴨沢さんの健在証明のためでした。
当初、イラストの描きおろし等を予定しておりましたが、鴨沢さんはすっかり日記のほうに夢中になって、
結果は読者のみなさまもご承知のとおりです。
あまり内幕を書きすぎると、出版社のかたが恐れをなして、新規の仕事がもらえないのではないかとひやひやものでしたが、
鴨沢さんは気にもとめず、書き続けました。
いわく、「読者がこの日記を通して、ぼくに親しみをもってもらえるはず!」
本人の露悪趣味はやむをえませんが、周囲の人々のプライバシーに関する配慮を欠く記述や表現、
違法行為や公序良俗上問題点が多いため、一時公開を取りやめ、問題点修正のうえ、後日改めて公開します。
それまでしばらくお待ちください。
2008
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
2007
2006
2005
2004
8月
9月
10月
11月
12月
2003
2002
1月
1