小説を好んで、小説を書いて。
存在は充実。中身は枯渇。だから、自身は努力。
ど素人のホームページ。


入り口です。