トップページ > ふわっとハウス(沖縄県名護市 / 新築住宅 / 設計監理)

 

ふわっとハウス

(名護市)

 

 
 

■琉球新報「かふう」にて掲載されました。2012年11月2日(Vol.370)

タイムス住宅新聞

●建築・構造・設備設計監理
 エス・エヌ・ジー デザイン

●照明計画
 LIGHT・PLAN  山本博之

●施工:くくる

●床面積:118m2(35坪)

●階数:平屋建て

●構造:鉄筋コンクリート造

 
メール

イメージ

 

ふわっとハウス
〜計画概要〜

住宅密集地に建つ住宅。

密集地であればある程、敷地を囲い、閉鎖的になる傾向を感じることがあります。

昔の沖縄では、敷地も広く、風通しなども配慮されながら、地域に対して開く家造りが多くありました。

現在では、どちらかと言えば、地域に対して閉じる方向に向かっているのではないでしょうか?

構えが、閉じれば閉じる程、周辺とのコミュニティとの関係が薄れていくような気がします。

私にとっては、3.11震災は、地域コミュニティのあり方を考えるきっかけとなりました。

今回は、構えを閉じるのではなくなるべく開く方向へと導くために、地域と緩やかに区切ることを意識しながらも、セキュリティを考慮した住宅を提案。

建物を遮る囲いも少ないことから、建物が地面からふわっと浮いたようなデザイン住宅に仕上げてみました。

今から完成が楽しみです。

 

 

〜 オープンハウス(住宅完成見学会)の感想 〜

■「ふわっとハウス」見学させてもらって、本当にふわっとした感じを受けました。リビング・和室もちょうど良い感じでした。今日は、見学させて頂きありがとございました!!

■何年も前から末松氏の設計に興味があったが、実際に初めて建物を見せてもらって、益々関心が高まり、今まで自分たちで想定していた家づくりの根本が変わりそう。(例:ガレージの柱等)凄くワクワクしてきた。

■空間の取り方が、すごくオープンでよかったです。風どおりもよくて、居心地がいい。是非、今度相談してみたい!!

■明るく、外の倉庫が目隠しにもなっていてよいと思った。他のプランも見てみたいので、次回見学会があればまた参加させて下さい。

■何かあれば宜しくお願い致します。

■前からHPをずっと見させていただいてました。構造の目線から建築をみるとデザインが出来なくなるよと廻りから言われてきましたが、構造を知っているからこそ、面白い、ワクワクするような設計が出来るのではないかなと私は考えていました。そんな中で、sngDesignさんを見つけて面白いというか、こんな考え方も出来るんだといつも感動しています。「ふわっとハウス」での空間のつくり方も、視線の向け方や窓の位置など色々と勉強になります。今後の活躍も楽しみにしています。ありがとうございます。

■参考になりました。ありがとうございました。

 

 今回の見学会は、1年ぶりの開催ということもあり、以前からホームページやブログをじっくり読んで頂いている方が多かったように思います。さすがに皆さん、読んでいるだけあって、構造デザインされた建物の特徴をよく掴んだ質問等が多かったよに思います。今回は、これまで積み重ね続けてきたことが、少しづつ一般の方にも伝わって来ている様子が伺えてとても良かったです。

 最後に、たくさんのご意見・ご感想本当にありがとうございました。今後の参考にさせて頂きたいと思います。今後ともエス・エヌ・ジー デザインを宜しくお願い致します。

 

2012.07.24
末松信吾

 

 


沖縄県建築設計事務所 エスエヌジー デザイン

メール問い合わせ:info@su-ma-i.com