Optic 2

オプティック 2 はヨーロッパ規格 EN B クラスを取得、
 5.5 のアスペクト比 と51セルのクロスカントリーから
レクリエーションフライトまでを安心して使える翼です。
あらゆる飛行に対応できる高性能で多くの方に使っていただける翼です。


積極的に自分の技量を生かした飛行方法で、
希望の飛行を実現するパイロットのための専用機です。
オプティックは卓越したパフォーマンスとBクラスの安全性を実現しました。

キャノピーの設計には強固なコア (フレキシ エッジ技術) が含まれていて、
ミニリブを採用して完璧に成形されています。
クリーンな翼ですべての速度で安定性を発揮します。
純血の競争用の翼からフィードバックを受けた、
3ラインシステムの組み合わせてから発揮される、
卓越したパフォーマンスと、大きな安全マージンをもたらします。

オプティックで使われている翼型は、いくつかのリフレックスウイングの特徴を持っています。
潰れに対する耐久性、簡単なライズアップ、完璧なハンドリング。
特に特筆すべきは、縦方向と横方向の安定性です。

Optic 2 のライザーを構成する完全な快適で慎重に考えたコントロール系は、
優秀な楽器のような性能が必要で、
どんなコンデションでも正確に動作をする必要があります。
 SmartPulleys スマートプーリーは特別注文で作られた設計で、現代のライザーは作られてい
ます。
汎用性と快適なブレイクグリップはネオジム磁石によって個人の好みの位置に設定することが
できます。

Optic 2 は、色々な天候状態の広い範囲で社内テストに多くの時間を使われてテストが繰り
返されました。


Optic 2 動画


わずかな上昇風で簡単に上昇できる翼を獲得し、熱上昇風のアクティブなコンデションでの長
距離飛行をカバーするすべての問題を解決する翼に育ちました。
そのようなコンデションでもスピード システム操作は安全で、ラフな空気でさえ快適な飛行を楽
しめます。



Optic 2 は高速飛行性能と高い上昇性能を持っています、これは純粋にクロスカントリーした
い気持ちを生かしてくれることでしょう。

Optic 2 は新しい技術、レーザーのカッターの精度で製造されています。
ポーランドのDUDEK社では、デザイナー自身が、ヨーロッパの最高の品質を確保する厳密な
監督のもとで生産のすべての段階を完了しています。



Optic 2  size 
22
24
26
28
30
Certification EN/LTF 
B
B
B
B
B
Number of cells 
51
 51
 51
 51
 51
Surface area (flat) [m2] 
22.00 
24.00 
26.00 
28.20 
31.40
Surface area (projected) [m2]
18.81
 20.52
 22.23
 24.12
 26.00 
Span (flat) [m]
 11.00
 11.49
 11.96
 12.45
 12.93
Span (projected) [m]
 8.79
 9.18
 9.56
 9.95
 10.33
Aspect ratio flat/projected 
5.5 / 4.10
Sink rate [m/s] 
min = 1.0+/-0.1m/s
Speed [km/h]
 trym = 37; max = 51+/-2km/h
Max. chord [mm]
 2488
 2599
 2705
 2817
 2925
Min. chord [mm]
 629
 657
 683
 712
 739
Distance pilot to wing [m]
 6.82
 7.13
 7.42
 7.72
 8.02
Total lines length [m]
 229.4
 240
 250.17
 260.91
 271.24
Canopy weight [kg]  
4.74
5.05
 5.37
 5.71
6.01
Take-off weight [kg]
 60-75
 70-90
85-105
 100-120 
 115-140
Lines
Edelrid A-8000U: 050 & 070 & 090 & 130 & 190; 
7343-280; Liros TSL 90 & 190
Cloth
Porcher 38 g/m2 & Dominico tex 34 g/m2, 
Porcher Hard 40 g/m2, SR Scrim, SR Laminate 180 g/m2

AIR EARTH


WATER FIRE

 
Optic 2 のグラフィック デザインは、ウォジミエシベドナル Bykowski、アーティスト、ペインター
およびデザイナーとのコラボレーションによって作成されています。



トップへ
戻る