Miniplane PER IL VOLO  

New MINIPLANE Rigid
MINPLANE
PER IL VOLO社


世界選手権2018のエコノミーディスタンスで一位を獲得
Miniplane XL + Hadron XX 17で 2kgのガソリンで約75km飛行して、
他を圧倒しました。

一周約3kmのトライアングルコースをなるべく長距離飛行する競技です。
着陸場は3ヶ所指定されているので、それ以外の場所は場外着陸となります。
五十嵐のMINIPLANEは約75km飛行できました。
その他の選手は60km代でしたので、
やはり燃費の良いMINPLANEの独壇場でした。



Miniplane に新しいフレームがスタート
大型4分割プロペラガードで1400mmプロペラ装備
高出力と軽量エンジンです。


高推力で2500mの山頂も楽々
さらに軽量です。

         
常に技術革新して、より良い製品開発を行っています。


MINIPLANE ABM Ryoya sp. FI
">b

















戻る