←同じ犬種のキャスカちゃんが高知県で迷子になっています。ご協力お願いします。

MISSING WOOPER ★FOUND★ Thank you for your kindness!!

Flemish 日本語 English
Japanese terrier 「Naam:WOOPER」
Wit met zwart bruin kopje・tenger
dune&lange benen hoge pootjes
5 kg・H30cm×L40cm
Reu♂ 3yaar
Antwerpen Centrum
Verloren: 03/08/05
日本テリア 「名前:WOOPER」
白い体に黒い頭・長い足
スリム・5 kg・体高30cm×体長40cm
雄♂ 3さい
アントワープセントラムとスタッドパーク付近で失踪
失踪した日:2005年8月3日
首にチップが入っており、登録されています。
Japanese terrier 「Name:WOOPER」
white body,Black and brown head
skinny・5 kg・H30cm×L40cm
Male♂ 3years old
Antwerpen Centrum
MIssed:2005年8月3日

NEWS
  • 11/8 We picked him up at the animal service at 10:00. A lot of dogs are there. He come to us slowly. He had dog food a lot and had slept a lot in my home. We went to animal doctor.He was very skinny and injured on legs, but it was OK. I met a gentleman who caught wooper at brouchem. He caught wooper on 9th of August at 20:00. But Animal service were closed already. He bring wooper to animal service on 10th of August.He said it was difficult to catch wooper. it took 1hour to catch him.Thank you very much.We are surprised,because wooper run away 20km from Antwerp in 8hours without accidents.
    本日10時に保健所にウーパーを引き取りに行って来ました。そこには多くの犬がおり、みな狂ったように吠え続けていました。その中でひときわ小さく、小刻みに震えているウーパーを発見、私たちがドアを開けると、彼は静かに歩み寄ってきました。手続きを忙しなく済ませ車に乗せると、彼は緊張を少しづつ解き、子守唄を聞きながら腕の中で眠り始めました。
    家に着くと、狂ったようにえさを食べ、そしてまた眠りました。 しばらく休ませましたが、彼は非常に痩せており足に擦り傷があったので、念のため病院にいきました。しかし特に問題はなくホッとしました。
    夕方、ウーパーを捕まえていただいた方にお礼をするためにご自宅に伺いました。昨日の時点で把握していた内容と異なり、実は9日20時にウーパーを保護してくださり、翌日まで大切に世話していただいたうえで10日に保健所に届けて下さったそうです。ウーパーは逃げ惑い保護するのに1時間かかったとのことでした。善意で保護していただいたことに感謝の気持ちでいっぱいです。
    それにしても、最後の目撃証言が9日の昼にスタッドパーク付近の路上だったので、ウーパーは8時間かけて20キロの道のりを郊外に向けて歩き続けていたという事が判明し、改めて驚いています。 皆様ご協力有難うございました。
  • 10/8 12:00〜 We were walking around stad park. We had happy news from animal service in wommelgem at 16:00.
    Wooper was caught at Broechem. It is very far from Antwerpen,20km!!
    この日は新聞に掲載しましたが、反響がなかったため、午後からスタッドパーク周辺を回りました。
    16:00、ついにいい知らせを受けました。20キロ離れたBroechemという町で、どなたかが捕まえたようで、wommelgemの保健所に収容されているとのことです。営業時間の関係で、明朝面会することとなりました。
    animal service in wommelgem [CAD]
  • 9/8 12:00 A gentleman saw Wooper Brialmontlei again.We were walking around this street at 15:00. We missed the chance.
    男性が「Brialmontlei」にて目撃。これはおとといと同じ場所で、私たちはこの道に15:00〜待ち伏せしていました。すれ違いでした。
  • 8/8 17:00 A gentleman said that he saw wooper in Antwerp stad park .We are sure wooper is still surviving in Antwerp.
    アントワープのスタッドパークにて、男性が目撃。元気に走っていたとの事で、私たちはウーパーはまだ生き残っていると確信しました。
  • 7/8 14:30 A girl saw Wooper on Brialmontlei(south east from Antwerpen stad park.
    少女がスタッドパーク南東の道「Brialmontlei」にて目撃。
  • 6/8 9:00 A gentleman saw wooper. He tried to catch him at Berchem station.But he run away to the outside of singel..
    ベルヘム駅周辺で男性が目撃。彼が捕まえようとしましたが、ウーパーはシンゲルをわたりきって林に入っていきました。
  • 5/8 ??:?? A lady saw wooper in front of Antwerp airport in Deurne.He tried to give some food , but he run away.
    女性がデュルネの空港で目撃。男性がウーパーにパンをあげようとしましたが、ウーパーはおびえて逃げ去りました。
  • 3/8 10:00 A gentleman found wooper in front of Berchem station.He tried to catch Wooper. But Wooper run away to ...
    男性がベルヘム駅周辺でみつけ、捕まえようとしました。しかしウーパーはセントラム方面へ逃走。
  • 3/8 08:00 We missed Wooper at Antwerp stad park.
    アントワープのスタッドパークでウーパーのリードがはずれ、ウーパーが自宅に向かって逃走。

    ACTIVITY

    Things that we had done.
    informed to some police office.
    informed to some animal center.
    apply to newspaper(gazet van antwerpen).
    apply to TV(atv).
    many poster in shops and many copies on the street(antwerp, berchem, borgerhout)
    Finding diary

  • ★ ISOMURA ★
    E-mail wooper51@yahoo.co.jp
    Copyright (C) 2005 isomura all rights reserved